2月1日(金)医療機器開発促進セミナー ~医工連携 かながわの技術力~ | 神奈川県産業技術センター
ホーム
ページ全体のサイズ
logo
更新日:2012.12.25

2月1日(金)医療機器開発促進セミナー ~医工連携 かながわの技術力~

県では県内の産学公による技術連携を促進する「神奈川R&Dネットワーク構想」の取組みを進めています。その一環として、「医工連携推進部会」を立ち上げ、今後成長が見込まれる医療機器分野へ参画する企業の支援を行っています。

今年度は医用電気機器の規格であるJIS T 0601-1が大幅に改正されました。改正点が、非常に多岐にわたるため、本セミナーにて規格改正のポイントを解説します。また、大学がもつ技術シーズの紹介や、将来有望な技術シーズをもった企業の技術・アイデア等のパネル展示もあわせて実施します。

医療機器に係る企業のみならず、医療機器分野にご興味のある多くの企業様の参加をお待ちしています。

開催要領

日時

平成25年2月1日(金) 13:00~17:30(開場 12:30)

※展示の部(12:30~17:30): 展示企業等一覧表

場所

かながわ労働プラザ3階多目的ホールA、B

(横浜市中区寿町1-4)

http://www.zai-roudoufukushi-kanagawa.or.jp/~l-plaza/map.html

参加費

無 料

募集人数

120名(事前申込制)

※展示会場のみ当日受付可。

申込方法

参加申込書をダウンロードし、必要事項をご記載のうえ、電子メールあるいはFAXによりお申込みください。

申込先:FAX 046-236-1526

E-mail  r-and-d@kanagawa-iri.go.jp

申込期限

平成25年1月31日(木)

主催・共催

主 催:神奈川県、神奈川R&D推進協議会

協 力:横浜市、(公財)川崎市産業振興財団、相模原市、

神奈川県医療機器工業会、よこはまTLO㈱

問合先

神奈川県産業技術センター企画部研究開発連携室

電話 046-236-1500(代表)

開催内容

<プログラム>

◆13:00~13:05  あいさつ 神奈川県産業技術センター所長

◆13:05~15:05  「JIS T 0601-1  改正に伴う要求事項の解説 リスクマネジメントを中心

にして」

株式会社UL  ASG Japan HSグループ

MDRSテクニカルマネージャー 村瀬 元氏

◆15:05~15:15  休 憩

◆15:15~15:55  「JIS T 0601-1 改正に伴うEMC要求事項の解説」

株式会社UL Japan  WiSE事業部 エリアマネージャー 鳥畑 成典氏

◆15:55~16:00  休 憩

◆16:00~16:30  「知財活用促進支援事業の紹介」

「医学部発の医療関連技術シーズの紹介」

財団法人神奈川科学技術アカデミー

 




みなさまのご意見をお聞かせください

  • このページの情報は役に立ちましたか
  •  役に立った    普通   役に立たなかった

  • このページの内容はわかりやすかったですか
  •  分かりやすい   普通   分かりにくい

  • このページの情報は見つけやすかったですか
  •  見つけやすかった 普通   見つけにくかった