ロボット研究会フォーラム開催のご案内 9月8日(火) | 神奈川県産業技術センター
ホーム
ページ全体のサイズ
logo
更新日:2015.07.31

ロボット研究会フォーラム開催のご案内 9月8日(火)

4月下旬に箱根大涌谷周辺の火山活動が活発化し、噴火警戒レベルが引き上げられ火山活動の沈静化が見通せない状況が続いています。そうした中、神奈川県では、現地で必要とされるロボットを早急に開発するため、プロジェクトチームを立ち上げました。フォーラムではその活動の現状など紹介するとともに、大涌谷におけるロボット技術活用の可能性について皆様と考えたいと思います。

概要はこちらのチラシもご覧ください。 

日 時

 平成27年9月8日(火) 13時30分~16時45分 

 (受付開始13時00分)

場 所

 神奈川県産業技術センター 2階講堂 (海老名市下今泉705-1)

アクセス: http://www.kanagawa-iri.jp/aboutcenter/center-access.html

 参加費

 無 料

 

 

 

 

 

 

内 容

 

◆13:30~13:35

 主催者挨拶 神奈川県産業技術センター

◆13:35~15:05

○「消防防災ロボットの現状と今後の展望」

 消防庁消防大学校消防研究センター

 特別上席研究官 天野 久徳 氏

○「ロボット技術を活用した火山観測システムの検討と伊豆大島三原山における実証実験」

 慶應義塾大学 理工学部機械工学科 専任講師 石上 玄也 氏

 

◆15:15~16:45

○パネルディスカッション

 テーマ:「箱根大涌谷におけるロボット技術活用の可能性について」

モデレーター:産業技術センター所長

パネリスト:天野 久徳 氏、石上 玄也 氏、

       萬年 一剛 氏(神奈川県温泉地学研究所)、

       有限会社アールビット、株式会社日本サーキット

 

 ※プログラムは変更になる場合があります。

主 催

  神奈川R&D推進協議会

 申込方法

 

 

●申込締切:9月4日(金)

 

参加申込書をダウンロードしていただき、必要事項を記載のうえ、下記電子メールあるいはFAXによりお申込みください。

E-mail:  innovation@kanagawa-iri.jp

FAX: 046-236-1526

 

※ご来場の際は、事務局から申込者にメールで送付する「受付票」をプリントアウトし、会場受付にご提出ください。 

 問合先

 神奈川県産業技術センター 企画部研究開発連携室 
 電 話:046-236-1500(代表)




みなさまのご意見をお聞かせください

  • このページの情報は役に立ちましたか
  •  役に立った    普通   役に立たなかった

  • このページの内容はわかりやすかったですか
  •  分かりやすい   普通   分かりにくい

  • このページの情報は見つけやすかったですか
  •  見つけやすかった 普通   見つけにくかった