神奈川県産業技術センターメールマガジン 第320号 | 神奈川県産業技術センター
ホーム
ページ全体のサイズ
logo
更新日:2016.10.19

神奈川県産業技術センターメールマガジン 第320号


★ KITC KITC KITC KITC KITC KITC KITC KITC KITC KITC KITC KITC KITC KITC ★

 ■■■■■■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■□■■□■   神奈川県産業技術センターメールマガジン 第320号 (2016/10/4)
 ■□■□■■             http://www.kanagawa-iri.jp/
 ■□□■■■ ――――――――――――――――――――――――――――― 
 ■□■■■■ ◆技術上の様々な問題について、職員が相談にお応えします◇
 ■□□■■■  ◇技術相談(無料) https://www.kanagawa-iri.jp/inquiry.html
 ■□■□■■  ◆専門家による「知財相談窓口」(知的財産に関する相談窓口)
 ■□■■□■  を開催しています。ぜひご利用ください!(要予約) 
 ■■■■■■   http://www.kanagawa-iri.jp/2016/03/ipc-soudan-h28.html
         ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  -- ☆★おしらせ★☆ ------------------------------------------------
      当センターホームページの申込フォーム等が表示できない場合は、
    こちらをご参照ください。
    http://www.kanagawa-iri.jp/2015/08/https.html
  --------------------------------------------------------------------
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ☆ 第320号 目次 ☆          
  ──────────────────────────────────
   ◆1 ■11/2  非破壊検査フォーラム
    「産業技術センター・神奈川県非破壊試験技術交流会・日本非破壊検査
          協会赤外線サーモグラフィ部門 合同ミニシンポジウム」 
   --------------------------------------------------------------------
  ◆2 ■10/28 「TKFオープンフォーラム~IoT技術とものづくり~」
       ~首都圏公設試験研究機関の成果事例を発表します!~
    --------------------------------------------------------------------
  ◆3 ■11/8,11/29
            ORTコース研修「ロボット開発のためのバイオメカニズムコース」
    --------------------------------------------------------------------
  ◆4 ■11/17 ORTコース研修「腐食の電気化学測定」
    --------------------------------------------------------------------
   ◆5 ■11/28,11/29,11/30   ORTコース研修「フォトリソグラフィ」
   --------------------------------------------------------------------
  ◆6 ■9月~12月(随時・1日間) ORTコース研修「CAEの基礎」 
   --------------------------------------------------------------------
    ◆7  ■11/9~3/1  神奈川県産業技術交流協会
      「平成28年度 品質管理講習会(技術過程)」
    --------------------------------------------------------------------
    ◆8 〔県地域政策課から〕
     ■11/1 「臨海コンビナート都市連携シンポジウム2016」
      新たなコンビナートを目指して~スマートコンビナートの構築~    
    --------------------------------------------------------------------
   ◆9 〔(株)さがみはら産業創造センターから〕
     ■10/7 第36回南西フォーラム
            「ヒトとロボットが協働する未来社会」
    --------------------------------------------------------------------
   ◆10 〔横浜国立大学から〕
     ■10/8 横浜国立大学 成長戦略研究センター
         博士課程・ポスドク限定「博士のシーズ発表会」
    --------------------------------------------------------------------
    ◆11  〔高分子学会 事務局から〕
     ■10/14 「2016年度水素・燃料電池材料研究会講座」
             ~水素社会実現に向けた期待と展望~」
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

◆1━┓
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ■参加者募集■                 
    11/2(水) 非破壊検査フォーラム
    「産業技術センター・神奈川県非破壊試験技術交流会・日本非破壊検査
     協会赤外線サーモグラフィ部門 合同ミニシンポジウム」
                     〔防衛大学校(横須賀市走水)〕  
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
   非破壊検査に関する研究や業務に従事されている方,今後の着手を検討さ
  れている方、非破壊検査にご関心をお持ちの方などを中心に、情報交換と連携
  を進めたいと考えております。今回は,防衛大学校名誉教授 井星正氣先生の
  ヘリコプタの飛行安全に関する特別講演と,防衛大学校の施設見学会を併催し
  ます。
  〔無料(会員外は資料代有料。懇親会費有料)、事前申込制(10/7締切)〕
   http://www.kanagawa-iri.jp/2016/09/h28_2nd_ndi.html

◆2━┓
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ■参加者募集■                 
    10/28(金)「TKFオープンフォーラム~IoT技術とものづくり~」
    ~首都圏公設試験研究機関の成果事例を発表します!~         
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
   このたび、首都圏をはじめとした公設試験研究機関(TKF)相互の情報交換
  及び中小企業等の方にTKFの活動成果を広く知っていただく情報提供・交流
  の場として、本フォーラムを開催します。
   本年度は「IoT技術とものづくり」をテーマとした口頭発表に加え、各機関
  の成果事例などのパネル展示を行います。
   皆様のご参加をお待ちしています!〔無料(懇親会費有料)、事前申込制〕
   http://www.kanagawa-iri.jp/2016/09/tkfopenforum1028.html
 
◆3━┓
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ■受講生募集■
    11/8(火)、11/29(火) ORTコース研修
    「ロボット開発のためのバイオメカニズムコース」 
    -介護・リハビリロボット開発のための身体動作メカニズムの理解-
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
      移乗や階段昇降等、日常生活における身体動作、動作障害及びその介助方法
  を解説・実習し、身体動作メカニズムを踏まえたロボットの適応について講習
  します。ぜひ奮ってご参加ください。〔有料、事前申込制(10/28締切)〕
    http://www.kanagawa-iri.jp/2016/09/201611e-robo-html.html

◆4━┓
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ■参加者募集■
   11/17(木)ORTコース研修「腐食の電気化学測定」
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
   腐食は、出来ることなら避けたい現象ですが、金属製の製品・部品・設備
  に生じることがあります。常温付近において水分が関与して発生する腐食は、
  電気化学反応に基づいて進行するため、腐食原因の調査や防食対策をする上
  で、電気化学の知識や電気化学測定が必要となることがあります。
   本研修では、腐食の電気化学測定の基本である、電極電位、腐食電流、参
  照電極、分極曲線について、実際の測定事例やポテンショスタットを用いた
  実習を通じて段階的に無理なく習得することを目指します。
  〔有料、事前申込制(11/2締切)、定員4名(先着順:同一事業所につき
    2名まで参加可)〕 
   http://www.kanagawa-iri.jp/2016/09/c-corrosion-2.html

◆5━┓
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ■参加者募集■
    11/28(月),11/29(火),11/30(水)
       ORTコース研修「フォトリソグラフィ」
    ~真空蒸着法・フォトリソグラフィによる微細加工技術を習得します~
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
   ICなどの半導体デバイスや各種センサなどの電子部品は、薄膜作製やフォ
  トリソグラフィ技術による微細加工技術で作製されています。
   本研修は、これから微細加工技術の開発に携わる技術者などの方を対象に、
  シリコン基板上にアルミニウムによる微細パターンを形成します。
   ぜひ奮ってご参加ください。
      〔有料、事前申込制(11/14締切)、各回定員5名(先着順)〕
   http://www.kanagawa-iri.jp/2016/09/e-photolitho-2.html

◆6━┓
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ■受講生募集■
       ORTコース研修「CAEの基礎」(H28.9月~12月 随時・1日間)    
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
    機械設計などにおいて、必要な性能を満たすためにコンピュータ解析(CAE)
  が利用されるようになりました。しかし、CAEのシステムは高価であるため導
  入に悩まれている方も多いと思います。
   本研修では、当センターのシステムを使ってCAEを体験します。
  〔有料、事前申込制(11/30最終締切)、募集人数2名〕
      http://www.kanagawa-iri.jp/2016/09/caekiso-5.html

◆7━┓
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ■受講生募集■
      「平成28年度 品質管理講習会(技術過程)」
                (H28.11/9~H29.3/1 全15日)   
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
   今日、企業が安定的に発展していくには新製品や新技術の開発が欠かせま
  せん。その開発を的確に行う上で、品質管理のための実験計画などの果たす
  役割には大変大きなものがあります。
   神奈川県産業技術交流協会では、産業技術センターと共催でISO品質管
  理責任者の養成や日本規格協会のQC検定2級以上の受験が可能なカリキュラ
  ムによる「平成28年度品質管理講習会(技術課程)」を開催します。
   この講習会では、PCを用いた実験計画シミュレーションや回帰分析を行
  うなど、業務ですぐに活用できる実践的な演習を取り入れています。
   組織目標の達成に有効な品質管理システムを構築するために、この講習会
  をぜひご活用ください。〔有料、事前申込制(11/1締切)〕
    http://www.koryu-kanagawa.com/?page=page3  

◆8━┓
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ■参加者募集■
        11/1(火)「臨海コンビナート都市連携シンポジウム2016」
      新たなコンビナートを目指して~スマートコンビナートの構築~      
                  〔川崎市産業振興会館(川崎市幸区)〕
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
   厳しい国際経済競争のもと、国内におけるコンビナート地域の役割、重要
  性が一層高まり、首都圏コンビナート地域は、「イノベーションによる国際
  競争力の強化」、「安全・安心の確保と地域の共生」、そしてとりわけ「地
  球温暖化等の環境問題への対応」等の推進に向け、さらなる挑戦・発展が求
  められています。
   このシンポジウムでは、新たなコンビナートを目指して、連携と国際競争
  力、水素社会への課題などについて、議論を深め、新しい展望への道を探り
  ます。〔無料(交流会費有料)、事前申込制(先着順)〕
   http://www.lcie-npo.jp/

◆9━┓
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ■参加者募集■
    10/7(金) 第36回南西フォーラム
            「ヒトとロボットが協働する未来社会」
         ~最先端ロボットテクノロジーが拓く豊かな社会の実現に向けて~
                  〔青山学院大学 相模原キャンパス〕
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
   近年、ロボットテクノロジーは、人々の豊かな社会を実現するために、急
  速に発展しているAIなどのIoT技術を組み入れながら、世界各地で研究開発が
  活発に進められています。
   製造現場、インフラ、医療・介護分野など多くの領域で、人とロボットが共
  存し、ロボットが明日の人類社会にどのように貢献できるか、最先端のロボッ
  ト技術の開発動向を紹介し、新たなビジネスチャンス創出のヒントを得ます。 
   〔無料、事前申込制〕
   http://www.nansei-forum.jp/forum/index.html

◆10━┓
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ■参加者募集■
    10/8(土) 横浜国立大学 成長戦略研究センター
         博士課程・ポスドク限定「博士のシーズ発表会」
                      〔横浜ランドマークタワー〕
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  【IT、材料、エレクトロニクス、バイオ、光デバイス、エネルギー、
   再生医療など】様々な領域の博士人材と交流できる「博士のシーズ発表会」
  にぜひご参加ください。
   近年、博士人材への期待が高まり、優秀な博士を採用したい企業が増える
  一方、博士と社会との接点は未だ多くありません。企業志向の高い博士と企業
  の出合いの場として本会を開催します。〔無料、事前申込制(当日参加も可)〕
   http://www.cseg.ynu.ac.jp/pdc/schedule/seeds

◆11━┓
  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ■参加者募集■
      10/14(金)「2016年度水素・燃料電池材料研究会講座」
              ~水素社会実現に向けた期待と展望~
                   〔東京工業大学(目黒区大岡山)〕
  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
   本講座では、来たるべき水素社会の全体像、政策、水素製造技術、貯蔵・
  運搬技術、利活用技術と、幅広い観点から水素社会実現に向けた展望を議論
  します。水素関連の研究者・技術者、燃料電池研究者・技術者、水素社会に
  興味のある方皆様の参加を歓迎いたします。
            〔有料、事前申込制(10/13締切)〕
    https://www.spsj.or.jp/entry/annaidetail.asp?kaisaino=1165

┏ ★☆ 配信案内 ☆★ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◆ このメールマガジンは、当センター開催の各種行事等に参加された際
   や当センターHP等から配信申込をいただいたお客様にお送りしています。
 ◆ MSゴシック等の等幅フォントにて最適にご覧いただけます。
 ◆  新規登録、送付先変更及び配信停止は、下記にアクセスしてください。
      http://www.kanagawa-iri.jp/mailmag.html
 ◆ このメールマガジンに返信はできません。

   ◇ 発行:神奈川県産業技術センター
       〒243-0435 海老名市下今泉705-1 電話 (046)236-1500

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
★ KITC KITC KITC KITC KITC KITC KITC KITC KITC KITC KITC KITC KITC KITC ★




みなさまのご意見をお聞かせください

  • このページの情報は役に立ちましたか
  •  役に立った    普通   役に立たなかった

  • このページの内容はわかりやすかったですか
  •  分かりやすい   普通   分かりにくい

  • このページの情報は見つけやすかったですか
  •  見つけやすかった 普通   見つけにくかった