神奈川県産業技術センターメールマガジン 第324号 | 神奈川県産業技術センター
ホーム
ページ全体のサイズ
logo
更新日:2016.12.12

神奈川県産業技術センターメールマガジン 第324号


★ KITC KITC KITC KITC KITC KITC KITC KITC KITC KITC KITC KITC KITC KITC ★

 ■■■■■■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■□■■□■   神奈川県産業技術センターメールマガジン 第324号 (2016/11/29)
 ■□■□■■             http://www.kanagawa-iri.jp/
 ■□□■■■ ――――――――――――――――――――――――――――― 
 ■□■■■■ ◆技術上の様々な問題について、職員が相談にお応えします◇
 ■□□■■■  ◇技術相談(無料) https://www.kanagawa-iri.jp/inquiry.html
 ■□■□■■  ◆専門家による「知財相談窓口」(知的財産に関する相談窓口)
 ■□■■□■  を開催しています。ぜひご利用ください!(要予約) 
 ■■■■■■   http://www.kanagawa-iri.jp/2016/03/ipc-soudan-h28.html
         ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  -- ☆★おしらせ★☆ ------------------------------------------------
      当センターホームページの申込フォーム等が表示できない場合は、
    こちらをご参照ください。
    http://www.kanagawa-iri.jp/2015/08/https.html

  --------------------------------------------------------------------
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ☆ 第324号 目次 ☆          
  ──────────────────────────────────
   ◆1 ■【締切間近!明日11/30まで申込受付】
      12/1  知的財産セミナー「知的財産の力を経営に活かすために
        ~企業活動における知財の活用~」(再掲)
    --------------------------------------------------------------------
  ◆2 ■「神奈川R&D技術マッチング2016」(募集締切:12/9)(再掲)
    --------------------------------------------------------------------
  ◆3 ■12/16 ORTコース研修「画像測定機による寸法形状評価」(再掲)  
    -------------------------------------------------------------------
  ◆4 ■2/3 「熱エネルギーの基礎と省エネ対策の実例」研修   
   --------------------------------------------------------------------
  ◆5 ■1/26~1/27  「GC-MS分析技術」研修
    --------------------------------------------------------------------
  ◆6 ■2/1~2/2「環境負荷物質の分析技術~無機元素を中心に~」研修  
    --------------------------------------------------------------------
  ◆7 ■〔かながわ農業アカデミーから〕
      1/12 「企業等の農業参入セミナー」
    --------------------------------------------------------------------
  ◆8 ■〔神奈川工科大学から〕
      12/10「KAITシンポジウム2016」-先進ICTが変える明日の生活-     
    --------------------------------------------------------------------
  ◆9 ■〔東海大学から〕
      12/14「東海大学産学連携フォーラム2016」
  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆1━┓
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ■明日11/30まで、参加者募集中!■
    12/1(木)知的財産セミナー           (再掲)
    「知的財産の力を経営に活かすために~企業活動における知財の活用~」  
              〔かながわ県民センター(横浜市神奈川区)〕
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
     「特許って何?」とう疑問に対し、具体例をまじえて解説します。また、
  特許だけでなく、商標や意匠についても理解を深めていただきます。そして、
  特許の活用の前提として「発明の源泉」が何処にあるのか、昨年度話題になっ
  た小学生の特許を用いて解説します。ぜひご参加ください。
   〔無料、事前申込制(11/30締切)〕 
      http://www.kanagawa-iri.jp/2016/10/ip-1201.html

◆2━┓
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ■参加企業募集■「神奈川R&D技術マッチング2016」(再掲)
                     [募集締切:12/9(金)]
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
   神奈川県と23機関で構成している「神奈川R&D推進協議会」では、中小
  企業のオンリーワン技術を協議会所属の大手企業に紹介するマッチングの取
  組みを行っております。
   今回参加する大手企業に技術提案を行いたい企業様は、この機会にご参加
  いただき、オンリーワン技術のPRの場としてご活用ください。
   皆様のご参加をお待ちしています。〔無料、12/9締切)
   ※提案書にアドバイスを希望される場合は締切が11/30に早まります。〕
   
   ◆実施日:平成29年1月~2月の間の指定した日
   ◆参加企業:アルバック、キヤノン、ソニー、富士ゼロックス
      http://www.kanagawa-iri.jp/2016/11/matching2016.html  

◆3━┓
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ■受講生募集■
    12/16(金) 
     ORTコース研修「画像測定機による寸法形状評価」(再掲)       
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
      当センターが保有するマルチセンサー型三次元座標測定機(ZEISS O-INSPE
  CT442)を用いて、 非接触測定も含めた三次元座標測定を研修していただきま
  す。 研修時の測定対象は自社製品等をお持ち込みいただけます。
   〔有料、事前申込制(12/12締切)、定員2名〕
     http://www.kanagawa-iri.jp/2016/10/ort-gazou.html

◆4━┓
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ■受講生募集■
    2/3(金) 
     ORTコース研修「熱エネルギーの基礎と省エネ対策の実例」       
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
      熱の省エネに取り組みたい方や省エネ関連機器の開発を行っている方を対
    象に、熱エネルギー、熱交換器、ヒートポンプ等の基礎について解説し、省
    エネの取組みの実例について講習します。
   〔有料、事前申込制(1/27締切)、定員20名(先着順)〕
      http://www.kanagawa-iri.jp/2016/08/ort_energy-2.html

◆5━┓
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ■受講生募集■
    1/26(木)~1/27(金) 
     ORTコース研修「GC-MS分析技術」       
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
      有機化学製品は主成分以外に様々な添加剤等が含まれています。また、工
    業製品には製造工程で使用された有機溶剤等が残存している場合もあります。
      このような有機成分を調べるためにはクロマトグラフィという分離分析が
    主に用いられ、特に揮発性の高い有機物はガスクロマトグラフ(GC)で分析す
    ることとなります。GCの検出器に質量分析装置(MS)を付属した装置をGC-MS
    といい、定性、定量分析に広く用いられています。
      本研修ではGC-MSの概要とそれを用いた有機物成分の定性分析や定量分析の
    実習を通じ、その基礎を習得します。
   〔有料、事前申込制(1/13締切)、定員3名〕
    http://www.kanagawa-iri.jp/2016/11/ort_gc-ms-3.html

◆6━┓
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ■受講生募集■
    2/1(水)~2/2(木) 
     ORTコース研修「環境負荷物質の分析技術~無機元素を中心に~」       
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
      欧州でRoHS指令が動き出してから、日本国内においても電機・自動車製造
    業を中心に、製品や材料に含まれる環境負荷物質の評価が求められるように
    なってきました。
      本研修では、無機元素を中心とした環境負荷物質の分析に用いられる各種
    評価法の概説と実習を通じ、その基礎を習得します。
   〔有料、事前申込制(1/25締切)、定員4名〕
      http://www.kanagawa-iri.jp/2016/11/kankyoubussitsu-5.html

◆7━┓
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ■参加者募集■
       1/12(木)「企業等の農業参入セミナー」
    ~農業参入を検討する企業等の法人向けのセミナーを開催します~    
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
   かながわ農業アカデミーでは、県内で農業参入を検討している法人の相談
  を受けています。このたび、標記セミナーを開催し、既に農業参入している
  法人の事例報告や、農業法人、民間有識者や行政を交えたパネルディスカッ
  ションを行います。様々な立場の方からの生声を聞けるまたとないチャンス
  ですので、農業参入の検討にぜひご活用ください。
   〔無料、事前申込制(1/4締切)、定員80名(先着順)〕
    http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f7220/p1075031.html

◆8━┓
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ■参加者募集■
    12/10(土)
    「KAITシンポジウム2016」-先進ICTが変える明日の生活-
                   〔神奈川工科大学(厚木市下荻野)〕
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
   神奈川工科大学では先進ICTをテーマに標記シンポジウムを開催します。   
  講演や研究成果報告及びパネル討論のほか、ポスター(デモ)セッションを実
  施します。自治体関係者・企業・大学の皆様、ふるってご参加ください。  
  〔無料、事前申込制(当日参加も可能)〕
   http://www.sympo2016.cs.kanagawa-it.ac.jp/

◆9━┓
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ■参加者募集■
    12/14(水)「東海大学産学連携フォーラム2016」
      〔横浜情報文化センター(みなとみらい線日本大通り駅 徒歩0分)〕
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
   本フォーラムは、企業様との共同研究及び技術移転に向けた情報を共有し、
  研究成果の社会還元(産学連携)に繋げる契機、交流の場をすることを目的
  として開催します。
   今年度は、「中小企業こそ産学連携と知財マネジメントを」と題した講演
  の他、産学連携功労者表彰(環境大臣賞)を受賞した産学連携の事例や研究
  成果をご紹介します。また、横浜企業経営支援財団(IDEC)コーディネーター、
  東海大学プロジェクトマネージャーによる相談のコーナーを用意しましたの
  で、企業経営や産学連携などのご相談がございましたらご活用ください。 
  〔無料、事前申込制〕
   http://www.u-tokai.ac.jp/research/forum/2016/ 

┏ ★☆ 配信案内 ☆★ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 ◆ 当センター以外の会場にて開催する行事については、各項目のタイトル
   欄の〔 〕内に会場を記載しております(〔 〕の記載がないものは
   当センターで実施)。
 ◆ このメールマガジンは、当センター開催の各種行事等に参加された際
   や当センターHP等から配信申込をいただいたお客様にお送りしています。
 ◆ MSゴシック等の等幅フォントにて最適にご覧いただけます。
 ◆  新規登録、送付先変更及び配信停止は、下記にアクセスしてください。
      http://www.kanagawa-iri.jp/mailmag.html
 ◆ このメールマガジンに返信はできません。

   ◇ 発行:神奈川県産業技術センター
       〒243-0435 海老名市下今泉705-1 電話 (046)236-1500

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
★ KITC KITC KITC KITC KITC KITC KITC KITC KITC KITC KITC KITC KITC KITC ★




みなさまのご意見をお聞かせください

  • このページの情報は役に立ちましたか
  •  役に立った    普通   役に立たなかった

  • このページの内容はわかりやすかったですか
  •  分かりやすい   普通   分かりにくい

  • このページの情報は見つけやすかったですか
  •  見つけやすかった 普通   見つけにくかった