振動試験(大型の試験機によるもの) | 神奈川県産業技術センター
ホーム
ページ全体のサイズ
logo
更新日:2015.03.26

振動試験(大型の試験機によるもの)

振動・衝撃、共振点、正弦波、ランダム波、ショック波

項目 内容
試験名 振動試験(大型の試験機によるもの)
手数料No 4979
分類 機械装置、電気・電子部品等の性能評価試験/その他/振動・騒音測定
内容 工業製品に限らずいろいろな供試品(特に大型、大重量なもの)に対して、使用環境や輸送等を想定したさまざまな振動・衝撃を与えて、機能や耐久性を確認することができます。JIS,ISO,MIL規格等に準拠した試験が可能です。また、供試品の共振点を確認することができます。
補足説明 正弦波、ランダム波、ショック波での加振試験が可能です。最大加振力の仕様は40kN、供試品を載せる水平テーブルは、1m×1mの大きさで、最大搭載質量は 500kg、加振条件によっては非常に大型で大重量な供試品の試験が可能です。
使用機器例 振動試験システム
試験対象 各種工業製品・部品等
備考 1時間当たり
担当 機械・材料技術部

  • 「使用機器例」とは当試験のために使用する機器の名称で、クリックすると詳細説明がご覧になれます。
  • 「手数料」とは当センター職員がお客様のご依頼を受けて試験等を実施する場合の料金です。
  • この他にオーダーメードでもお受けできます。




みなさまのご意見をお聞かせください

  • このページの情報は役に立ちましたか
  •  役に立った    普通   役に立たなかった

  • このページの内容はわかりやすかったですか
  •  分かりやすい   普通   分かりにくい

  • このページの情報は見つけやすかったですか
  •  見つけやすかった 普通   見つけにくかった