ホーム
ページ全体のサイズ
logo

機械装置、電気・電子部品等の性能評価試験/電気・電子関係の試験/その他の試験


試験名内容
走査型プローブ顕微鏡観察

走査プローブ顕微鏡(SPM)は先端サイズがナノスケール程度のプローブを試料表面に接近させ、プローブ先端と試料間との相互作用を信号として測定する顕微であり、これによる観察をいう。