小田原・箱根地域を中心に小木工製品の製造が盛んに行われています。この地域で、 おもに観光地向け商品として、創意工夫を凝らして開発された小木工工芸品の数々です。 情報源:
神奈川工芸産業振興協会が実施している考案保護登録制度で、 昭和25年~平成8年間に登録されたもの。
[トップページ > 検索]  見たいジャンルをクリックしてください
エキスパート検索
● 商品ジャンル (小田原・箱根地方特有の創意工夫は必見です) ▼小分類があります
● 時 代 (世の中の移り変わりとともに、もの作りの内容も変化!)
連合国占領下の時代 経済復興、
国際復帰の時代
高度経済成長の時代 バブル景気崩壊以後
● 技術ジャンル (小田原・箱根地方独特の技が込められています)