産技センター職員発明特許等の情報 産技センターID : 217 | 神奈川県産業技術センター
ホーム
ページ全体のサイズ
logo
更新日:2013.07.09

産技センター職員発明特許等の情報 産技センターID : 217

   
出願番号 2011-56385
公開番号 2012-193395
公開年月日 2012年10月11日
出願人 神奈県、株式会社 LEAP
発明者 安井 学、平林 康男、金子 智 
発明の名称 成形金型用Ni-W電鋳液、成形金型の製造方法、成形金型および成型品の製造方法
国際特許分類(IPC) C25D 1/00, C03B 11/00, C25D 7/00
概要  ガラスなどの無機材料に対する熱インプリントでは、離型性、耐熱性、加工性に優れ、大面積化が可能な金型が要求されています。 本発明では上記の要求に加えて、製造コストが低く、環境負荷が小さいNi-W電鋳金型とその作製を提案しているものです。 応用先としては,バイオチップ、マイクロリアクタ、マイクロ光学デバイスの製造を想定しています。
備考  




みなさまのご意見をお聞かせください

  • このページの情報は役に立ちましたか
  •  役に立った    普通   役に立たなかった

  • このページの内容はわかりやすかったですか
  •  分かりやすい   普通   分かりにくい

  • このページの情報は見つけやすかったですか
  •  見つけやすかった 普通   見つけにくかった