産技センター職員の論文情報 登録コード:389 | 神奈川県産業技術センター
ホーム
ページ全体のサイズ
logo
更新日:2012.10.03

産技センター職員の論文情報 登録コード:389

発表論文/書籍 活性炭の水蒸気吸着等温線から理解される微細孔隙構造
著者/共著者 角田亮一
掲載誌・書名 材料科学
出版社 日本材料科学会
出版年月 1995/09
巻−号 32-5
ページ 232-239
論文情報  活性炭への水蒸気の連続吸脱着経路を測定し、その軌跡から吸着等温線のヒステレシス環の脱着側にミクロ孔の構造が反映されていることを見い出した。この脱着等温線の変極点や傾き等の特性値と活性炭の各物性値との相関を調べた。その結果、ミクロ孔の平均細孔幅Lは、脱着等温線上で吸着量が急勾配で減少し、その直線部分の開始点における吸着量ndesの平衡相対圧P/Po=0.95における吸着量n0.95に対する比に反比例し、また、ヒステレシス環の大きさの吸着等温線または脱着等温線とP/Po軸(0≦P/Po≦0.95)で囲まれた面積の大きさの比の対数に比例する経験則があることがわかった。
備考




みなさまのご意見をお聞かせください

  • このページの情報は役に立ちましたか
  •  役に立った    普通   役に立たなかった

  • このページの内容はわかりやすかったですか
  •  分かりやすい   普通   分かりにくい

  • このページの情報は見つけやすかったですか
  •  見つけやすかった 普通   見つけにくかった