スマートエネルギーシステムプロジェクト | 神奈川県産業技術センター
ホーム
ページ全体のサイズ
logo
更新日:2012.08.10

スマートエネルギーシステムプロジェクト

スマートエネルギーシステムプロジェクトとは

神奈川県では、エネルギー政策として「かながわスマートエネルギー構想」を推進し、太陽光を中心とした再生可能エネルギー等の導入を進め、効率的なエネルギー需給を地域において実現するための取り組みをしています。

その中で、当センターでは蓄電池や太陽光発電設備を組み合わせたスマートエネルギーシステムのモデル開発を行い、普及を促進することを目的とした研究開発・実証実験としてスマートエネルギープロジェクトを行っています。

このプロジェクトでは、「創エネ」・「畜エネ」・「省エネ」といった分野で研究開発を行い、統合したスマートエネルギーシステムの実証実験が予定されています。

また、環境・エネルギーのオープンラボを開設し、神奈川R&D推進協議会など産学公で集結・連携する体制を整えることで、研究開発を加速・高度化し、中小企業の参入促進と競争力強化を目指しています。

 

  • 創エネ
    太陽電池パネルの効率向上
    工場排熱、太陽熱等の効率的運用
  • 畜エネ
    蓄電池の低コスト化・安全性向上
    工場の実情に合わせた運用
  • 省エネ
    電力制御システムの構築
    工場の実情に合わせた運用

スマートエネルギーシステムプロジェクト概略図

 

 

お問い合せは企画部 研究開発連携室まで




みなさまのご意見をお聞かせください

  • このページの情報は役に立ちましたか
  •  役に立った    普通   役に立たなかった

  • このページの内容はわかりやすかったですか
  •  分かりやすい   普通   分かりにくい

  • このページの情報は見つけやすかったですか
  •  見つけやすかった 普通   見つけにくかった