電子システムグループ

業務内容

「電子回路技術」、「計測技術」をキーワードとした研究開発及び相談、試験、研究、人材育成等の支援を行っています。

 主な試験・研究項目

  • (1) 医用電気機器等の電気的安全性試験
  • (2) 恒温恒湿槽、熱衝撃試験機、PCT試験機による電気機器・部品等の環境試験
  • (3) 電流・電圧等各種電気量の計測、電子回路・部品の試験
  • (4) マイコンボードなど組込技術、パワーエレクトロニクス制御技術

主な研究開発事例

埋没者探査機の開発
 地震等の災害発生時、倒壊建物等の下敷きになった要救助者を迅速かつ効果的に探査する機器の開発を行っています。
 ・CO2センサ方式(製品化済)
 ・マイクロ波レーダー方式(製品化予定)


複合センサ搭載ワーム型多関節ロボットの研究開発
(さがみロボット特区重点プロジェクト、NEDO・国交省プロジェクト「インフラ維持管理用ロボット技術開発」採択案件)

 企業・大学と連携し、災害(土砂・トンネル崩落等)時の状況調査に利用可能なロボット開発を行っています。
 主な調査機能は、以下の通りです。
 ・引火性ガス等に係る情報取得
 ・高精細画像(映像)等による情報取得

 

パワーエレクトロニクス制御技術
 昇圧型および充電制御付き降圧型DC/DCコンバータの駆動・制御技術開発

JNLA認定試験

 当センターは工業標準化法試験事業者認定制度(JNLA)に基づく試験事業者として、絶縁試験の登録を受けています。(規格:JIS C 6950-1、JIS T 0601-1の一部)

【問い合わせ先】電子技術部 電子システムグループ