神奈川県立産業技術総合研究所(KISTEC)メールマガジン 第24号(2018/2/13)

 ┏◇*◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
  神奈川県立産業技術総合研究所(KISTEC)メールマガジン 第24号(2018/2/13)
                  https://www.kanagawa-iri.jp/ 
  ◆技術上の様々な問題について、職員が相談にお応えします(無料)◆
  https://www.kanagawa-iri.jp/sup_prod_devp/tech_consl/technical_consul/
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆*◇┛
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ☆ 第24号 目次 ☆
  ——————————————————————–
  ◆1 図書室利用のご案内
  ——————————————————————–
  ◆2 参加者募集中 ≪3月7日(水)開催≫
     「ものづくり中小企業のためのIoT×知的財産フォーラム」
  ——————————————————————–
  ◆3 「製品化・事業化支援事業(製品化支援)」テーマ募集中!
     ≪締切:2月28日(水)≫
  ——————————————————————–
  ◆4 神奈川大学 新型電池オープンラボ第23回講演会のお知らせ
     ≪3月6日(火)開催≫
  ——————————————————————–
  ◆5 「5S実践セミナー」~あなたの職場が蘇る“5S”の力~受講生募集
      ≪締切:2月23日(金)≫
  ——————————————————————–
  ◆6  教育講座のご案内 ≪3月5日(月)開催≫
     “紙一枚”で健康診断?ペーパーマイクロ分析チップの技術と可能性
  ——————————————————————–
  ◆7 教育講座のご案内 ≪3月14日(水)開催≫
     「廃炉」から始めよう、新たな一歩
     -その2歩目・技術と人材、「次世代」へのつなぎ方
  ——————————————————————–
  ◆8  教育講座のご案内 ≪3月15日(木)開催≫
      みんなのコホート研究入門(第2回・慶應義塾大学) 
  ——————————————————————–
  ◆9 (再掲)≪2月27日(火)開催≫
     地域イノベーション戦略支援プログラム
     神奈川国際ライフサイエンス実用化開発拠点 終了報告会のお知らせ
  ——————————————————————–
  ◆10 (再掲)≪3月2日(金)開催≫
     未来医療ロボット技術シンポジウム開催のお知らせ
  ——————————————————————–
  ◆11 【(公財)川崎市産業振興財団】
     かわさき新産業創造センター(KBIC)シンポジウム開催のお知らせ
  ——————————————————————–
  ◆12 【(地独)都立産業技術研究センター】
     第17回たま工業交流展 記念セミナー
     「宇宙をあなたの手の上に~中小企業のための宇宙開発・宇宙ビジネス~」
  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ◆1 図書室利用のご案内
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
   KISTECの図書室では、理工学系の一般図書に加え、便覧、ハンドブック、
  和洋雑誌、学協会誌、規格類、特許、会社技報、国公立試験研究機関刊行物
  など幅広い科学技術情報を提供しています。科学技術関係の雑誌や図書を所
  蔵し、誰でも自由に閲覧できるほか、図書の貸出も行っています。
                            
  初めて本を借りられる方は「利用者登録」が必要です。
  ・免許証、健康保険証等、現住所を確認できるものをお持ち下さい。
  ・3冊まで、4週間借りられます。(郵送での返却も可)
  ※雑誌など、室外への貸出ができないものもあります。
  ※他の図書館から取り寄せもできます。
  
  図書室HPからの「蔵書検索」も可能です。資料をお探しの際にはご相談ください。
  電話やメール、ファクシミリによるお問い合わせもお受けしています。
  開室日:平日 9:00~17:00 休室日:土・日、祝日、年末年始
  ▼図書室ホームページはこちら
   https://www.kanagawa-iri.jp/library/
  ▼お問い合わせ  
   企画情報連携部 連携広報課 図書室担当
   TEL:046-236-1500 FAX:046-236-1528 E-mail:tosyo@kanagawa-iri.jp

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ◆2 参加者募集中 ≪3月7日(水)開催≫
     「ものづくり中小企業のためのIoT×知的財産フォーラム」
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
   KISTECではIoT事業に取り組む企業の皆様を支援しており、「IoTにおける
  知財戦略」「中小企業のIoT導入」をテーマに本フォーラムを実施します。
   講演者は、情報処理、通信等の特許に高い専門性を持つ渡部仁氏(将星国
  際特許事務所 所長弁理士)と『中小企業がIoTをやってみた』の共著者であ
  る岩本晃一氏(経済産業研究所 上席研究員)です。IoTや知財に関心を持つ
  皆様が対象のセミナーです。
  参加費は無料です。皆様からのお申し込みをお待ちしております!
  日 時:平成30年3月7日(水)13:00~17:30
  場 所:神奈川中小企業センタービル 多目的ホール
  ▼詳細はこちら
   https://www.kanagawa-iri.jp/topics/ip-iot0307/
  ▼お問い合わせ  
   企画情報連携部 経営戦略課  TEL:046-236-1500

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ◆3 「製品化・事業化支援事業(製品化支援)」テーマ募集中!
     ≪締切:2月28日(水)≫  
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
   新製品の開発や商品化をめざす県内の中小企業・個人事業者・組合等の皆
  様に、KISTECが保有する技術・ノウハウを活用し支援する事業です。
   KISTECが対応可能な、研究開発的要素を有するものづくり分野が対象です。
   採択されると、KISTECの試験計測費用等について、30万円~50万円相当
  を上限に免除されます。申込をお待ちしています。
  募集期間:平成30年2月1日(木)~2月28日(水)
  採択件数:8件
  ▼詳細はこちら
   https://www.kanagawa-iri.jp/sup_comm/prod_devl_sup/2018_seihinkasien/
  ▼お問い合わせ
   事業化支援部 企画支援課  TEL:046-236-1500  

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ◆4 神奈川大学 新型電池オープンラボ第23回講演会のお知らせ
     ≪3月6日(火)開催≫
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
   本講演会は新型電池に関する様々なテーマを取り上げ、そのテーマの基礎
  的な説明と今後の開発目標(目標数値、ブレイクスルーすべきポイントなど)
  について詳しく解説することにより、新たな研究開発のための指針を得るこ
  とを目的とします。今回は“SEIの基礎とデープな話”と題し、3人の専門家
  にご講演をいただきます。
  日 時:平成30年3月6日(火)12:30~17:30
  場 所:横浜キャンパス3号館305講堂
  ▼詳細はこちら
   http://www.kanagawa-u.ac.jp/research/news/details_16278.html
  ▼お問い合わせ
   神奈川大学 研究支援部 産官学連携推進課
   TEL:045-481-5661(代)内線:4808(担当者)
   E-mail:sankangaku-renkei@kanagawa-u.ac.jp   

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ◆5 「5S実践セミナー」~あなたの職場が蘇る“5S”の力~受講生募集
      ≪締切:2月23日(金)≫
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
   「5Sでなぜ企業の収益を改善することができるのか」を理解し、5Sを
  ベースにした革新的改善手法を用いることによって、職場の「5S活動」を
  率先垂範し、貴社の利益向上に貢献できる人材を育成します。
  日 時:平成30年3月2日(金)10:00~17:00
  場 所:神奈川県立産業技術総合研究所 海老名本部 講義室
  受講料:5,000円(税込・テキスト代込)
  対 象:企業で業務に従事している全ての職種・職位の方々
  ▼詳細はこちら
   https://www.kanagawa-iri.jp/human_res_devl/trng_sme_eng/productmanegement/5s-seminar/
  ▼お問い合わせ  
   人材育成部 教育研修課  TEL:046-236-1500

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ◆6 教育講座のご案内 ≪3月5日(月)開催≫
     “紙一枚”で健康診断?ペーパーマイクロ分析チップの技術と可能性
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
   名刺や切手ほどの紙一枚に、血液や涙などを数滴たらすだけで、高精度の
  免疫分析や化学分析ができるペーパーマイクロ分析チップ。世界中の研究動
  向を網羅し、3つの最先端事例を動画や実演を交えご紹介します。
  日 時:平成30年3月5日(月)10:15~17:00
  会 場:かながわサイエンスパーク内会議室(川崎市高津区坂戸3-2-1)
  受講料:18,000円(税込)
  定 員:30名 ※先着順
  対 象●紙、繊維、ポリマー等を使った新素材開発に携わる方
     ●センサー、エレクトロニクスデバイスの設計、開発、製造、実装などに携わる方
     ●検査・化学分析等の業務に携わる方など
  ▼詳細はこちら
   https://www.kanagawa-iri.jp/human_res_devl/ed29_seminar_12/
  ▼お問い合わせ  
   人材育成部 教育研修課 教育研修グループ
   TEL:044-819-2033  FAX:044-819-2097  E-mail:ed@newkast.or.jp

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ◆7 教育講座のご案内 ≪3月14日(水)開催≫
     「廃炉」から始めよう、新たな一歩
     -その2歩目・技術と人材、「次世代」へのつなぎ方
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
   燃料デブリ取り出しに向けた事故炉内部の調査活動や関連技術の開発状況、
  汚染水流出を防ぐ凍土壁建設作業を牽引したプロジェクトマネジメント、さ
  らに、作業者の安全保護技術を産学連携で開発する事例などについて解説。
   大学で新たに廃炉の技術を教育する取り組みの事例と課題も紹介します。
  日 時:平成30年3月14日(水) 11:00~17:00
  会 場:かながわサイエンスパーク(KSP)内 西棟3階KSPホール
     (川崎市高津区坂戸3-2-1)
  受講料:2,000円(税込)
  定 員:100名(先着順)
  対 象:企業、大学、研究機関にご所属で、自社の技術を新しい分野に応用、
      展開してみたいとお考えの方など
  ▼詳細はこちら
   https://www.kanagawa-iri.jp/human_res_devl/ed29_seminar_24/
  ▼お問い合わせ
   人材育成部 教育研修課 教育研修グループ
   TEL:044-819-2033 FAX:044-819-2097 E-mail:ed@newkast.or.jp  

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ◆8 教育講座のご案内 ≪3月15日(木)開催≫
      みんなのコホート研究入門(第2回・慶應義塾大学) 
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  日 時:平成30年3月15日(木) 14:00~17:10
  会 場:ライフイノベーションセンター(LiC、川崎市川崎区殿町3-25-22)
  受講料:無料
  定 員:30名(先着順)
  対 象:コホート研究に関心のある、 エンジニアリングやデータサイエンス
      分野の研究者・技術者、統計科学・数理科学の研究者、医療関係者など
  講 師:漆原 尚巳 氏(慶應義塾大学薬学部医薬品開発規制科学講座 教授)
          新井 康通 氏(慶應義塾大学医学部百寿総合研究センター 専任講師)
  モデレーター:武林  亨 氏
         慶應義塾大学大学院 健康マネジメント研究科委員長、
         医学部衛生学公衆衛生学 教授
  ▼詳細はこちら
   https://www.kanagawa-iri.jp/human_res_devl/res_human_devl/edu_h29/ed29_seminar_23/
  ▼お問い合わせ  
   人材育成部 教育研修課 教育研修グループ
   TEL:044-819-2033 FAX:044-819-2097 E-mail:ed@newkast.or.jp

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ◆9 (再掲)≪2月27日(火)開催≫
     地域イノベーション戦略支援プログラム
     神奈川国際ライフサイエンス実用化開発拠点 終了報告会のお知らせ
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
   平成25年8月より推進してきた本プログラムの最終年度にあたり、これまで
  の5年間の取組み、成果について、終了報告会を開催いたします。
  日 時:平成30年2月27日(火)13:30~17:15
  会 場:KSPホール (曙の間)
      神奈川県川崎市高津区坂戸3-2-1 KSP西棟3F
  参加費:無料
  定 員:100名
  ▼詳細はこちら
   https://www.kanagawa-iri.jp/r_and_d/post1515483418/
  ▼お問い合わせ  
   研究開発部 渡部、山本
   TEL:044-819-2031  E-mail:sks@newkast.or.jp

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ◆10 (再掲)≪3月2日(金)開催≫
     未来医療ロボット技術シンポジウム開催のお知らせ
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
   医療ロボットに関する技術シーズ・ニーズ紹介等を行うシンポジウムを開
  催いたします。
  日 時:平成30年3月2日(金) 13:00~17:00
  会 場:かながわサイエンスパーク西棟3階ホール・ギャラリー
  ▼詳細はこちら
   https://www.kanagawa-iri.jp/collaboration/forum-seminar/mirairobo2017/
  ▼お問い合わせ  
   企画情報連携部連携広報課 TEL:046-236-1500 FAX:046-236-1526

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ◆11 【(公財)川崎市産業振興財団】
     かわさき新産業創造センター(KBIC)シンポジウム開催のお知らせ
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
   かわさき新産業創造センター(KBIC、略称ケービック)では、今話題と
  なっている「IoT」を手軽に事業に導入するヒントがいっぱいのシンポジウム
  を開催します。
  日 時:平成30年2月22日(木)16:00~
  場 所:かわさき新産業創造センター(KBIC)
  当日のプログラム
  基調講演:
  安い!早い!中小企業でも使える常識外れのIoTモニタリング(16:00~17:00)
  パネルディスカッション:テーマ「今必要なIoT」(17:00~18:00)
  交流会(18:00~)※当日1,000円を申し受けます
  ▼詳細はこちら
   http://www.kawasaki-net.ne.jp/kbic/symposium2018/
  ▼お問い合わせ  
   かわさき新産業創造センター(KBIC) TEL:044-587-1591

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ◆12 【(地独)都立産業技術研究センター】
     第17回たま工業交流展 記念セミナー
     「宇宙をあなたの手の上に~中小企業のための宇宙開発・宇宙ビジネス~」
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
   このたび2月22日(木)、23日(金)に「たま工業交流展」が開催されます。
   22日(木)には記念セミナーとして、JAXA 國中 均氏による「宇宙から
  のオープンイノベーション」、また杉田尚子氏による「宇宙を使ってビジネ
  スしてみませんか?」2講演(入場無料)を開催いたします。
   最新情報に触れ、新たなビジネス展開へつなげるチャンスです。
   ぜひ、お誘いあわせの上ご参加ください。
                            
  日時:平成30年2月22日(木)13:30~15:30
  場所:東京都中小企業振興公社多摩支社2階 セミナー室
  演題:「宇宙をあなたの手の上に
      ~中小企業のための宇宙開発・宇宙ビジネス~」
  ▼詳細はこちら
   https://www.tama-kogyo-koryuten.jp/event/1562/
  ▼お問い合わせ  
   たま工業交流展実行委員会 講演会担当
   地方独立行政法人東京都立産業技術研究センター TEL:042-500-2300

 ┏ ★☆ 配信案内 ☆★ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ◆ このメールマガジンは、当所開催の各種行事等に参加された際や当所HP
   等から配信申込をいただいたお客様にお送りしています。
  ◆ MSゴシック等の等幅フォントにて最適にご覧いただけます。
  ◆ 新規登録、送付先変更及び配信停止は、下記にアクセスしてください。
    https://www.kanagawa-iri.jp/mailmag_add/
  ◆ このメールマガジンに返信はできません。
  ◇発行:(地独)神奈川県立産業技術総合研究所
    海老名本部 〒243-0435 海老名市下今泉705-1 TEL: 046-236-1500
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛