神奈川県立産業技術総合研究所(KISTEC)メールマガジン 第5号(2017/6/12)

┏◇*◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

   神奈川県立産業技術総合研究所(KISTEC)メールマガジン 第5号(2017/6/12)

                  http://www.kanagawa-iri.jp/ 

  ◆技術上の様々な問題について、職員が相談にお応えします(無料)◆

  https://www.kanagawa-iri.jp/sup_prod_devp/tech_consl/technical_consul/

 

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆*◇┛

 

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  ☆ 第5号 目次 ☆

  ——————————————————————–

  ◆1 「オープン・イノベーションによる次世代ものづくりライフ・シンポ

     ジウム」開催のお知らせ〔平成29年6月27日(火)〕

  ——————————————————————–   

  ◆2 神奈川大学 新型電池オープンラボ第21回講演会開催のお知らせ

     〔平成29年7月6日(木)〕

  ——————————————————————–

  ◆3 【神奈川県産業振興課】

     「創造的新技術研究開発計画」認定事業のご案内

  ——————————————————————–

  ◆4 【(公財)横浜企業経営支援財団】

     IoT入門セミナー(2)「技術・技能継承で活用するIoT」

  ——————————————————————–

  ◆5 【(公財)横浜企業経営支援財団】

     I・TOP横浜「キックオフイベント」 

  ——————————————————————–

  ◆6 【東京都産業労働局】

     第20回「産業交流展2017」出展募集開始

  ——————————————————————–

  ◆7 【(公社)電気化学会関東支部】

     先端科学セミナー「鉄筋コンクリート構造物の腐食劣化評価と維持管

     理」開催〔平成29年7月21日(金)〕 

  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  ◆1 (KISTEC共催)

    「オープン・イノベーションによる次世代ものづくりライフ・シンポ

     ジウム」開催のお知らせ

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

   本シンポジウムでは、横浜国立大学の3Dプリンティング、ロボット、ウェ

  アラブルデバイス、再生医療などに関する最先端の研究成果を紹介するほか、

  特別講演として、異分野融合による革新的なロボットやバイオテクノロジー

  を研究されている東京大学・竹内昌治教授をお招きし、最先端の研究をご紹

  介いただきます。

   そのほか、内閣府SIPプロジェクトから最適設計、複合ナノ材料、超3D造

  形に関する招待講演や、ランチタイムのラボツアーも予定していますので、

  皆様奮ってご参加ください。

 

  日時:平成29年6月27日(火)9:20~18:10(受付開始8:50)

     ※事前参加申込は、6月20日(火)までです。

  場所:横浜国立大学 教育文化ホール

    (横浜市保土ケ谷区常盤台79-1 横浜国立大学常盤台キャンパス内)

 

  ▼詳細はこちら

  http://super-3dfab.ynu.ac.jp/hus/3dfab/18279/ 

  ▼お問い合わせ

  電子技術部電子材料チーム TEL: 046-236-1500(代表) 

 

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  ◆2 神奈川大学 新型電池オープンラボ第21回講演会開催のお知らせ

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

   本講演会は新型電池に関する様々なテーマを取り上げ、そのテーマの基礎

  的な説明と今後の開発目標(目標数値、ブレイクスルーすべきポイントなど)

  について詳しく解説することにより、新たな研究開発のための指針を得るこ

  とを目的とします。今回は“TEMを用いたLIBの研究に関する最近の話題”

  と題し、3人の専門家にご講演をいただきます。

 

  日時:平成29年7月6日(木)13:00~17:30

  場所:神奈川大学 横浜キャンパス3号館305講堂

 

  ▼詳細はこちら

  http://www.kanagawa-u.ac.jp/research/news/details_15199.html 

  ▼お問い合わせ

  神奈川大学 研究開発部 

  TEL: 045-481-5661(代)内線:4808(担当者)

  E-mail: sankangaku-renkei@kanagawa-u.ac.jp 

 

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  ◆3 【神奈川県産業振興課】

         「創造的新技術研究開発計画」認定事業のご案内

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

   神奈川県では、新たな研究開発を行う県内中小企業を応援する認定制度を

  設けています。新たな研究開発に関する計画を策定し、知事から認定を受け

  ると、県の中小企業制度融資や(地独)神奈川県立産業技術総合研究所の依

  頼試験料金の減額等、各種の支援措置を受けることができます。ぜひご活用

  ください。

  ※認定は、支援措置の利用のための必要要件であり、それぞれの支援措置の

   実行を保証するものではありません。

 

  対  象 : 県内に事業所を有し、新たな技術に関する研究開発及びその事

        業化を行う中小企業者

  申請期限 : 平成29年9月29日(金) 

 

  ▼詳細はこちら

  http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f3459/  

  ▼お問い合わせ

  神奈川県 産業振興課 技術開発グループ TEL: 045-210-5640

 

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  ◆4 【(公財)横浜企業経営支援財団】

      IoT入門セミナー(2)「技術・技能継承で活用するIoT」

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛ 

   現場における人手不足が叫ばれる中、ベテラン技術者が培ってきた「匠の

  技術・技能」の継承が、中小企業の大きな課題となっています。本セミナー

  では、技術・技能継承方法の現状と課題、そしてそれらを解決するためにIoT

  をどう利用していくかを解説します。

 

  日時:平成29年6月22日(木)14:00~16:30

  会場:(公財)横浜企業経営支援財団

  内容:技術・技能継承方法の課題/匠の「五感」をIoTに置き換える、ほか

  対象:中小企業等

  講師:MCS研究所 代表/中小企業診断士 山本 邦雄 氏

  参加費:無料

 

  ▼詳細はこちら

  http://www.idec.or.jp/seminar/detail.php?pid=979

  ※会員登録・ログインが必要です

  ▼お問い合わせ

  (公財)横浜企業経営支援財団 経営支援部 技術支援担当

  TEL: 045-225-3733 E-mail: gijyutsu@idec.or.jp

 

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  ◆5 【(公財)横浜企業経営支援財団】

     I・TOP横浜「キックオフイベント」

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛ 

   横浜市は、本年4月よりオープン・イノベーションによる新産業・新事業

  の創出に向けた取組の一環として「I・TOP横浜」を立ち上げ、IoT等

  革新技術を活用したビジネス創出等を推進しております。

   この「I・TOP横浜」の取組を広く市内の企業や市民の方に周知し、交

  流・連携をスタートする場として、キックオフイベントを開催します。

 

  日 時:平成29年6月20日(火)13:00~17:15

  会 場:パシフィコ横浜3F会議センター

  内 容:全体講演会、テーマ別講演会(製造業、情報通信(LPWA)等)他

  参加費:無料(交流会は有料:3,000円)

 

  ▼詳細はこちら

  http://www.idec.or.jp/seminar/detail.php?pid=978

  ※会員登録・ログインが必要です

  ▼お問い合わせ

  (公財)横浜企業経営支援財団 経営支援部 技術支援担当

  TEL: 045-225-3733 E-mail:itop@idec.or.jp 

 

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  ◆6 【東京都産業労働局】

     第20回「産業交流展2017」出展募集開始

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛ 

   東京都ほか産業支援団体等で構成する産業交流展2017実行委員会では、中

  小企業による国内最大級のトレードショー「産業交流展2017」」の出展者を

  募集しております。国内外の販路開拓や受発注拡大に向けて、中小企業の皆

  様のご出展をお待ちしております。

 

  主  催:産業交流展2017実行委員会(東京都ほか産業支援団体等で構成)

  会  期:平成29年11月15日(水)~11月17日(金)

  会  場:東京ビッグサイト西1・3・4ホール

  出展料金:中小企業者・団体  75,600円(税込)/1小間(9m2)

        小規模企業者・団体 54,000円(税込)/1小間(9m2)

  出展対象:首都圏(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県)に事業所を有し、

       情報、環境、医療・福祉、機械・金属のいずれかの分野に属する

       中小企業・団体など

  申込締切:7月21日(金)※予定小間数に達し次第、キャンセル待ちとなり

       ます。

 

  ▼詳細はこちら

  http://www.sangyo-koryuten.tokyo/

  ▼お問い合わせ

  産業交流展2017運営事務局

  TEL: 03-3263-8885 E-mail: ofc@sangyo-koryuten.tokyo

 

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  ◆7 【(公社)電気化学会関東支部】

     先端科学セミナー「鉄筋コンクリート構造物の腐食劣化評価と維持管

     理」開催

     〔平成29年7月21日(金)10:00~17:30 (株)東陽テクニカ本社〕 

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

   高い耐久性を有する鉄筋コンクリート構造物は経済成長とともに発展を遂

  げ、社会基盤に多大な貢献をもたらしていますが、高度経済成長期から半世

  紀が経ち、長期間の使用により鉄筋およびコンクリートの腐食劣化に起因し

  た問題への対応が喫緊の課題とされています。本セミナーでは電気化学・土

  木分野の第一線で活躍されている専門家を結集し、電気化学的手法を駆使し

  た鉄筋コンクリートの腐食劣化評価および維持管理に関する内容を1日で理

  解することを目的としております。

 

  ▼詳細はこちら

  http://www.electrochem.jp/event/2017_0721.html

  ▼お問い合わせ

  E-mail: kanto@electrochem.jp

 

 ┏ ★☆ 配信案内 ☆★ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

  ◆ このメールマガジンは、当所開催の各種行事等に参加された際や当所HP

   等から配信申込をいただいたお客様にお送りしています。

  ◆ MSゴシック等の等幅フォントにて最適にご覧いただけます。

  ◆ 新規登録、送付先変更及び配信停止は、下記にアクセスしてください。

    https://www.kanagawa-iri.jp/mailmag_add/

  ◆ このメールマガジンに返信はできません。

 

  ◇発行:(地独)神奈川県立産業技術総合研究所

    海老名本所 〒243-0435 海老名市下今泉705-1 TEL: 046-236-1500

 

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛