KISTEC 科学技術理解増進パートナーシップ(会員制度)のご案内

地方独立行政法人 神奈川県立産業技術総合研究所(KISTEC:キステック)は、新たなイノベーション創出支援機関として、また、企業支援ネットワークの中心的機関として、公益財団法人神奈川科学技術アカデミーと神奈川県産業技術センターの機能を統合・強化し、平成29年4月1日より新たに発足しました。

「研究開発・技術支援・事業化支援・人材育成・連携交流」の5つの事業を通じ、県内産業の発展と県民生活の向上に貢献して参ります。

 KISTECでは、こうした活動の内容の中でも、特に青少年や一般の方々を対象とした科学技術の普及啓発や理解増進のための事業を通じ、企業のみなさまや県民の方々とともに、地域社会に貢献して参りたいと考えています。みなさまのご参加ならびにご支援をぜひお願いしたく、「KISTEC科学技術理解増進パートナー」を募集しています。

ご支援のお願い~パートナーになりませんか

科学技術理解増進パートナーとは、本制度の趣旨に賛同し、会員会費を納めていただける法人又は個人の方々です。
会員の種類は次のとおりです(入会金はありません)。

・個人会員 年会費 1口  3,000円

・団体会員 年会費 1口 50,000円

 

ご入会の特典

□KISTECで実施する各種研修や教育講座、各研究プロジェクトによる研究報告会のご案内などをいち早くお届けいたします。
□KISTECサイエンスカフェ(年4回程度開催)に無料でご参加いただけます。
■団体会員は、特定の教育講座の受講料を割引いたします(詳細はお問い合わせください)
■団体会員は、科学技術理解増進事業の各種イベント等の開催に際し、パートナーとしてのお名前を記載いたします。

 

みなさまの会費はこのようなことに役立ててまいります。

★サイエンスカフェの開催・・・科学の楽しさ、ごいっしょに。
先端科学の研究、最新技術の開発は、いま、どうなっている?健康、環境、エネルギーなど日常生活にかかわりの深いテーマや、生命の不思議、宇宙のなりたちなどさまざまな自然現象について、最新の専門家がわかりやすく解説します。年に4回程度開催を予定しています。

★理科実験室の実施・・・新しい技術を生む力を、次世代に引き継ぎたい。
新しいことを知る喜びや、自分で考え、工夫し、試す力を養うために、学校教育の現場でさまざまな取り組みが行われている一方、理科の分野では実験や実演の時間を充実しにくい状況があるといわれています。KISTECでは「理科実験教室」の企画、実施を通じ、将来の技術開発を担う次世代の育成に貢献して参ります。また、地域の企業のみなさまの優れた技術をご紹介する場にも活用したいと考えています。

パンフレットはこちら(1MB)

お問い合わせ

地方独立行政法人 神奈川県立産業技術総合研究所

人材育成部 教育研修課 教育研修グループ
    TEL : 044-819-2033 FAX : 044-819-2097

E-mail:ed@newkast.or.jp