3Dものづくりフォーラム

 昨近、製造業界では、諸外国との価格競争により、ますます高付加価値製品への移行に進んでいます。加工においては、製品の軽量化や複雑高精度化が求められ、材料も難削材の利用が増加しており、従来よりも高度な切削技術が必要とされています。

 この度、神奈川県立産業技術総合研究所では加工技術支援強化のために、新たに5軸制御マシニングセンタを導入配備しました。本装置の紹介に合わせ、5軸加工機の利点、活用方法や活用事例、さらには、今後、さらなる活用が予想される3Dプリンター(付加加工技術)の最新動向についても、先端企業様からご紹介いただきます。

 5軸加工機の導入を検討したい、活用したい、技術動向を知りたい皆様の、多数のご参加をお待ちしております。奮ってご参加ください。

 

開催要領

日時

平成31年2月28日(木)13:00~17:00

会場

神奈川県立産業技術総合研究所 管理・情報棟 3階講義室(3-79

参加費用 無料
主催 地方独立行政法人 神奈川県立産業技術総合研究所
申込方法

ページ下部にある申込フォームからお申し込みください。

申込締め切りは平成31年2月27日(水)です。

 

プログラム

13:00~13:50

5軸加工のメリット・Mastercamによる最新の5軸加工方法のご紹介

 5軸加工がもたらすメリットと最新の5軸加工方法はじめ、「Mastercam5軸機能ではどんな加工ができる?」「5軸用CAM選定のポイントは?」といった5軸加工を始める上で押えておきたいポイントをわかりやすく解説します。

  株式会社 ゼネテック 佐原宗樹 氏

13:50~14:40

5軸加工機の新規導入から立ち上げまでの道のり

 5軸加工機の高性能を活かすためには様々な工夫が必要です。特に5軸加工機は、加工中における主軸とワークの衝突防止に注意を払うことが重要で、不良品を発生させない仕組みづくりが要求されます。これらの取り組みについてマシンオペレーターの視点で苦労話を散りばめながら御紹介致します。

  株式会社アーレスティ ダイモールド浜松 伊藤剛司 

14:55~15:45

産業用3Dプリンティングの現状と可能性

 試作検討モデルから製品加工装置として急速に進化している3Dプリンティング技術の最新の技術動向と活用事例について、ご紹介します。

  株式会社ストラタシス・ジャパン 三森幸治 氏

15:45~16:00

KISTECの3Dプリンター設備紹介

  情報・生産技術部 阿部顕一

16:00~16:15

KISTECの5軸制御マシニングセンタの紹介

  情報・生産技術部 横田知宏

16:20~17:00 見学会(希望者のみ)

 

お問い合わせ

地方独立行政法人 神奈川県立産業技術総合研究所

情報・生産技術部 デザイン・設計グループ

阿部顕一

(電話)046-236-1500 内線2239

 

申込フォーム

以下のフォームに必要事項をご記入の上、平成31年2月27日(水)までにお申し込みください。

半角カタカナ・機種依存文字は文字化けの原因になりますので使用しないでください。

以下の内容で送信します。

氏名
氏名(フリガナ)
所属名
※個人の方は「個人」とご記入ください。
所属部署・役職
所属の分類
所在地(または自宅住所)
※学生の方は大学所在地で結構です
電話番号
メールアドレス
見学会に参加されますか?(希望者のみ)
参加する

プライバシーポリシーに同意いただいた方のみ送信が可能です。
個人情報の取扱いに同意する

ご入力、ありがとうございました。