「機械設計フォーラム」11月10日(金)

<当フォーラムは、「神奈川県ものづくり技術交流会」で開催します。>       

時下、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。また、日頃から当研究所の事業にご協力いただき感謝申しあげます。

当研究所では産学公の研究者、技術者等の交流と技術移転等を積極的に推進するため、技術交流フォーラムを開催しております。

近年、3Dプリンターの性能向上に伴い、試作以外の分野でも活用しようという試みが注目されております。今回、3Dプリンティングの最新動向及び、当センターにおける3Dプリンターに関する取り組みのご紹介を中心とした「機械設計フォーラム」を開催する運びとなりましたので、次の通りご案内させていただきます。

皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

 

開催要領

■日時

2017年11月10日(金) 930 1145

■場所

神奈川県立産業技術総合研究所(海老名市下今泉705-1

■募集人数

30名(参加費無料)

■申込方法

事前参加申し込みは終了いたしました。
※当日の参加申込みも可能です。受付で名刺2枚をご用意ください。

■問合先

・神奈川県ものづくり技術交流会、及び、参加申込に関しては、

神奈川県ものづくり技術交流会 事務局 

企画情報連携部部 連携広報課 石川、松本

 電話:0462361500 電子メール:koryukai29@kanagawa-iri.jp

・フォーラムの開催内容に関しては、

事業化支援部 デザイン・設計グループ 斉藤 光弘

 電話0462361500 電子メールsaito@kanagawa-iri.jp

 

 開催内容

1 開会挨拶

2 欧米における3Dプリンティング最新動向のご紹介   

            一般社団法人日本3Dプリンティング産業技術協会 大庭 秀章

 

3 新たな車椅子強度基準の検討           

                  埼玉県産業技術総合センター     香西 良彦

4 積層造形物の表面処理による高付加価値化     

                  埼玉県産業技術総合センター     佐藤 宏惟

5 産技総研の3Dプリンター設備および支援紹介    

                  事業化支援部 デジタルものづくり  佐々 知栄子

6 産技総研の3Dプリンター造形物の造形精度と強度の報告

                  事業化支援部 デジタルものづくり  阿部 顕一