神奈川R&D技術マッチング参加企業募集のご案内

 神奈川R&D推進協議会では、中小企業と大企業との技術連携、技術移転、知財の活用支援を促進する取組みとして、技術マッチングを行っています。大企業の技術開発部門に対して、中小企業のオンリーワン技術を紹介し、相互の交流を通じて、新しい価値を創造し、イノベーション創出を目指します。協議会参加の大手企業の技術提案を行い、面談等できるチャンスです。是非、この機会にご参加いただき、新規開拓や新たなビジネスチャンスに向けて、自社のオンリーワン技術のアピールの場としてご活用ください。


こちらの募集チラシをご覧ください。


実施日時

 ・実施日:平成30年1月から3月の間の指定した日

 ・時 間:指定した日の中で、時間を個別に指定します。

  ※ 開催日時は技術提案先企業ごとに、別の日時をなります。

場 所

 面談の対象となった応募企業様には、面談場所を事務局から通知します。

 ※ 神奈川県内や東京都内の技術提案先企業の事業所、研究所等の会議室等

 ※ 面談実施場所は技術提案先企業ごとに、それぞれ別の場所となります。

募集対象

 ・ 株式会社アルバック

 ・ キヤノン株式会社

 ・ ソニー株式会社

 ・ 富士ゼロックス株式会社

  ※ 応募できる技術提案のテーマは「1件」です。

 上記4社のいずれかの「技術提案先企業」と技術マッチングを希望する中小企業など、神奈川県内に事業所等があるかどうかは問いません。

形 式

 「個別面談」形式(1社1時間程度)

 ※ 面談以外に、小規模な展示会やプレゼン形式で実施する場合はあります。

募集企業数

 あらかじめ定めません。

参加費

 無料

面談企業の選定

 面談の対象となる企業は選定のうえ、決定しますので、技術提案していただいた企業様の中で、技術提案先企業から面談希望がない場合は、面談をお断りさせていただきますので、あらかじめご承知のうえ、ご応募ください。

  ※ 選定の際にヒアリングを実施する場合がありますので、ご協力ください。

  ※ 面談不可の理由については、お答えできかねますので、ご了承ください。

申込期間

 平成29年11月28日(火)~平成30年1月5日(金)

申込手続き

■ 手続きの流れ

下記「技術マッチング提案書」をダウンロードし、必要事項をご記載ください。(この提案書により面談の対象となる企業を選定しますので、記載漏れがないようご確認ください)※「技術マッチング提案書」の記載上の注意事項はこちらをご参照ください。

 提案書は「A4:1枚(表裏使用)」以内にまとめてください。提案技術について既存の説明資料がある場合はファイルを添付してください。

(技術提案先企業ごとに、異なるシートをご使用ください)

 


・株式会社アルバック ご提案用はこちら



・キヤノン株式会社 ご提案用はこちら



・ソニー株式会社 ご提案用はこちら



・富士ゼロックス株式会社 ご提案用はこちら


上記提案書データを( innovation@kanagawa-iri.jp )あてに送信してください。

※ 事務局からメールで「受付」のご連絡をいたします。提案書を送付頂いた後、3日経過しても(土日及び12月29日から1月3日の期間を除く)「受付」の連絡がない場合は、お手数ですが、下記問い合わせ先までご連絡ください。

主催

【主催】神奈川R&D推進協議会

【後援】公益財団法人神奈川産業振興センター、八千代銀行、日本政策金融公庫、神奈川県信用保証協会、横浜信用金庫、かながわ信用金庫、湘南信用金庫、川崎信用金庫、平塚信用金庫、さがみ信用金庫、中栄信用金庫、中南信用金庫

問合せ先

神奈川R&D推進協議会技術マッチング事務局

地方独立行政法人神奈川県立産業技術総合研究所 企画情報連携部 連携広報課

電話番号:046-236-1500(代表)