平成30年度ものづくりデザイン経営セミナー 『ものづくりの仕組み』

 昨今は商品の所有に価値を見出す商品傾向は「もの消費」から、商品が作られた背景の共感とともに購買行動に移る「こと消費」へ変動しているなか、新たな視野を広げた商品開発が必要となっています。

 そこで、KISTECでは県内ものづくり企業が市場競争力のある魅力的な商品開発、事業づくりの活性化に向けて、「平成30年度ものづくりデザイン経営セミナー」を開催します。  今回のセミナーは9月と11月の2回シリーズで、「もの」から「こと」へどこから紐解き、組み立てていけばよいかを、アート・伝統工芸の分野から、企業の新規事業開発まで、幅広い分野において課題を解決するプランデザインと、デザインディレクション、プロデュースをおこなっている方々に、日頃の事例を交えてご講演して頂きます。

 BtoBからBtoC(生活雑貨・家具・食品・工芸品)にチャレンジしたい、商品企画のノウハウを身につけたい県内中小企業・団体の経営者さま、企画開発・設計担当者さま、クリエイターの皆さまや、企業支援にそれらのノウハウなどを活かしたい公的機関の皆様。ビジネスへの応用の機会として、是非、ご参加ください。

 

 

セミナー概要

開催日

前編:つくる編

平成30年9月14日(金)

受付開始:13:00~

講演開始:13:30~

 

後編:伝える編は平成30年11月中旬を予定しています。

会場

BUKATSUDO 

横浜市西区みなとみらい2丁目2番1号 ランドマークプラザ地下一階 (アクセス・地図はこちら

募集人員 60名まで(先着順)
参加費用 無料
チラシ 平成30年度ものづくりデザイン経営セミナー 『ものづくりの仕組み』

 

プログラム

13:00 - 受付開始
13:30 - 開会挨拶
13:40 -

『デザインの仕組み』

 株式会社イクス 永田 宙郷 氏

『つくり方の仕組み』

 株式会社シュウヘンカ 萩原 修 氏

16:00 -

人を惹きよせる商品づくりについて ‐ディスカッション-

 パネラー(永田氏・萩原氏)×参加者

16:40 - 終了

 

講師

『デザインの仕組み』

現在、急速に意味と社会的役割を変えているデザイン。

また、消費者←→メーカーという相互互換では、価格競争や効率化重視の流れになりがちです。

そんな、いまの時代のデザインの在り方や、特徴、大きな流れを概論としてお話しします。

株式会社イクス
プロデューサー/プランナー

  永田 宙郷
(ながた おきさと)

1978年生まれ。
金沢美術工芸大学卒業。金沢21世紀美術館、デザイン事務所を経て、(株)イクスに入社。職人との協業から、大手企業の事業開発まで多くの企画を手掛ける。
2012年より作り手と伝え手を繋ぐ『ててて見本市』を共同主宰。京都職人工房はじめ各地の若手育成プログラムにも多く関わる。京都精華大学研究員、京都造形大学特別研究員

http://tetete.jp

『つくりかたの仕組み』

商品開発には、技術だけではなく多くの視点やノウハウが必要です。

いったいどんな力が必要なのか、幾つかのプロジェクトを紐解きながら商品開発に必要なチームのことや、役割分担のことなどを学んでいきます。

株式会社シュウヘンカ
デザインディレクター

  萩原 修 
(はぎわら しゅう)

1961年生まれ。
武蔵野美術大学卒業。大日本印刷、リビングデザインセンターOZONEを経て独立。日用品、店舗、住宅、展覧会、書籍、雑誌、ウェブサイトなどの企画・プロデュースを手掛ける。
つくし文具店、中央線デザインネットワーク、旭川木工コミュニティキャンプなど多数のプロジェクトを推進。著書に「9坪の家」「デザインスタンス」など。株式会社シュウヘンカ共同代表、明星大学デザイン学部教授
http://www.shuhenka.net

 

問い合わせ

地方独立行政法人 神奈川県立産業技術総合研究所

平成30年度ものづくりデザイン経営セミナー

担当窓口:事業化支援部 企画支援課 事業化促進グループ (守谷・杉本)

 

参加申込フォーム

お申し込みは先着順にて受け付けます。

募集締め切り:平成30年9月6日(木)

半角カタカナ・機種依存文字は文字化けの原因になりますので使用しないでください。

以下の内容で送信します。

氏名
氏名(フリガナ)
所属名
※個人の方は「個人」とご記入ください。
所属部署・役職
所属の分類
所在地(または自宅住所)
※学生の方は大学住所で結構です
電話番号
FAX
メールアドレス
【後編】の参加申し込みについて
参加希望の有無について選択してください。
参加する参加しない

プライバシーポリシーに同意いただいた方のみ送信が可能です。
個人情報の取扱いに同意する

ご入力、ありがとうございました。