平成30年度ものづくりデザイン経営セミナー 『ものづくりの仕組み』 後編:伝える編

 昨今は商品の所有に価値を見出す商品傾向は「もの消費」から、商品が作られた背景の共感とともに購買行動に移る「こと消費」へ変動しているなか、新たな視野を広げた商品開発が必要となっています。

 そこで、KISTECでは県内ものづくり企業が市場競争力のある魅力的な商品開発、事業づくりの活性化に向けて、「平成30年度ものづくりデザイン経営セミナー」を開催します。  今回のセミナーは9月と11月の2回シリーズで、「もの」から「こと」へどこから紐解き、組み立てていけばよいかを、アート・伝統工芸の分野から、企業の新規事業開発まで、幅広い分野において課題を解決するプランデザインと、デザインディレクション、プロデュースをおこなっている方々に、日頃の事例を交えてご講演して頂きます。

 BtoBからBtoC(生活雑貨・家具・食品・工芸品)にチャレンジしたい、商品企画のノウハウを身につけたい県内中小企業・団体の経営者さま、企画開発・設計担当者さま、クリエイターの皆さまや、企業支援にそれらのノウハウなどを活かしたい公的機関の皆様。ビジネスへの応用の機会として、是非、ご参加ください。

セミナー概要

開催日

後編:伝える編

平成30年11月13日(火)

受付開始:13:00~

講演開始:13:30~

前編:つくる編は平成30年9月14日(金)は大盛況にて終了しました。

会場

YCC ヨコハマ創造都市センター 

横浜市中区本町6-50-1 (アクセス・地図はこちら

募集人員 60名まで(先着順)
参加費用 無料
チラシ 平成30年度ものづくりデザイン経営セミナー 『ものづくりの仕組み』

プログラム

13:00 - 受付開始
13:30 - 開会挨拶
13:40 -

『販路の仕組み』

 株式会社イクス プロデューサー/プランナー 永田 宙郷 氏

 

『PR・展示会の仕組み』

 株式会社ミルデザイン代表取締役 クリエイティブディレクター 青木 昭夫 氏

 

16:00 -

人を惹きよせる商品づくりについて-ディスカッション-

 パネラー(永田氏・青木氏)×参加者

16:30 - 終了

16:30 - 

             17:30 

名刺交換・交流会 会費制(一般:1,000円/学生:500円)

講師

『販路の仕組み』

 ライフスタイルの変化とともに、急速に販路が変わっています。
 ここ10年でオンライン販売の需要は300%に延びました。ライフスタイルショップというトータルセレクトのショップも隆盛しています。
 現在の多様化する販路を生活雑貨類のカテゴリーで整理します。

株式会社イクス
プロデューサー/プランナー

  永田 宙郷 
(ながた おきさと)

1978年生まれ。
金沢美術工芸大学卒業。金沢21世紀美術館、デザイン事務所を経て、(株)イクスに入社。職人との協業から、大手企業の事業開発まで多くの企画を手掛ける。
2012年より作り手と伝え手を繋ぐ『ててて見本市』を共同主宰。京都職人工房はじめ各地の若手育成プログラムにも多く関わる。京都精華大学研究員、京都造形大学特別研究員

http://tetete.jp

『PR・展示会の仕組み』

ものをつくったけれど、どのようにしたら広まるのでしょうか?
また自分達の思いやサイズに合った展示会をどう探せばよいのでしょうか?
実際に大型展示会のディレクションを手掛け、デザインジャンルでは有数のプレスサービスをするプロデューサーの視点に、ものづくりの伝え方を学びます。

株式会社ミルデザイン代表取締役 
クリエイティブディレクター

  青木 昭夫 
(あおき あきお)

1978 年東京生まれ。株式会社ミルデザイン 代表取締役/株式会社デザイナート代表取締役/クリエイティブディレクター。
2005年~2009年デザインイベントDesignTideの実行委員長を経て、2009年MIRU DESIGNを始動。
プロダクト、インテリア、建築、グラフィック、ファッション、アートなど、国内で最も強靭なデザイナー、アーティストのネットワークを活かし、デザインエキシビジョンやプロモーションイベントの企画、プロデュースを行う。
また、2017年よりデザイン&アートフェスティバルDESIGNART TOKYOを立ち上げ、東京の街を舞台にルイヴィトンやカッシーナなどのハイブランドから若手気鋭まで200組以上、85 会場が参加する東京最大のイベントを開催。国内外で大きな反響を巻き起こし、日本のクリエイティブ産業の発展に貢献する活動をし続けている。
またASAHIKAWA DESIGN WEEKのクリエイティブディレクション、SONYの体験型エキシビジョン「Hidden Senses」PRディレクション、音楽家坂本龍一が代表を務めるmore treesの商品開発ディレクションなど手がけるプロジェクトはいつも大きな話題をつくる。

http://www.miru-design.com/

問い合わせ

地方独立行政法人 神奈川県立産業技術総合研究所

平成30年度ものづくりデザイン経営セミナー

担当窓口:事業化支援部 企画支援課 事業化促進グループ (守谷・杉本)

参加申込フォーム

お申し込みは先着順にて受け付けます。

募集締め切り:平成30年11月8日(木)

半角カタカナ・機種依存文字は文字化けの原因になりますので使用しないでください。

以下の内容で送信します。

氏名
氏名(フリガナ)
所属名
※個人の方は「個人」とご記入ください。
所属部署・役職
所属の分類
所在地(または自宅住所)
※学生の方は大学所在地で結構です
電話番号
FAX
メールアドレス
【交流会】の参加申し込みについて
参加希望の有無について選択してください。
参加する参加しない

プライバシーポリシーに同意いただいた方のみ送信が可能です。
個人情報の取扱いに同意する

ご入力、ありがとうございました。