任期付き研究員募集(勤務場所:横浜国立大学)のお知らせ

横浜国⽴⼤学との共同研究(研究代表者︓堀切智之准教授)に従事する研究者を募集します。

応募資格

着任時に博士の学位を有し、上記「研究・業務内容」に記載の研究を主体的に行える方。

着任時期

2019年4月1日(予定)

雇用期間

年度毎に雇用契約を締結

最長2021年3月31日まで

勤務形態

任期付き研究員(裁量労働制)

募集人数

1名

研究分野

数物系科学 – 物理学

総合理工 – 応用物理学

工学 – 電気電子工学

その他関連分野

研究・業務内容(求めるスキル)

KISTEC研究員として雇用した後、共同研究先である横浜国立大学工学研究院において研究代表者:堀切智之准教授と共に研究に従事していただきます。

下記1-3 のいずれかもしくは複数に関するスキル保有が望ましい。

1. FPGAを使⽤したデジタル制御⼿法の開発。 特に、(i)光検出システムとレーザー(AOMによる周波数変調)との同期、(ii)任意波形⽣成(AWG), (iii) データ集録システム(DAQ)の開発。MATLAB / SimulinkおよびVHDL / Verilogの知識とプログラミングスキルがあると優先。また将来的にFPGAを⽤いたレーザー周波数安定化システム、リアルタイムQKDシステム開発などのためADC、DACの知識があると好ましい。

2.量⼦情報科学実験。特に光-物質間 量⼦状態転送実験。⻑距離量⼦通信システム実現に向けた、希⼟類添加結晶を⽤いた量⼦メモリ、狭線幅量⼦もつれ光⼦対源、波⻑変換システム、周波数安定化システムなどの開発・統合研究。上記を含む⻑距離量⼦通信に⾄るために必要な技術開発に従事していただきます。マイクロ波・磁場を⽤いた実験研究スキルがあると尚可。

3.量⼦通信⻑距離化に必要な効率的も つれ配送・中継プロトコル、セキュアクラウド量⼦計算実装に必要な要素(例えば、超伝導量⼦コンピューターと通信波⻑間インターフェース)等に関する理論研究。理論・実験の双⽅に携わることも可。

※ 横浜国立大学 堀切研究室紹介リンク
http://www.horikiri-lab.ynu.ac.jp/index.html

勤務場所

神奈川県 横浜市保⼟ヶ⾕区常盤台79-5
横浜国⽴⼤学 ⼯学研究院 堀切研究室
http://www.horikiri-lab.ynu.ac.jp/index.html

待遇

給与 :法人規程による
手当 :通勤手当
その他:健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険等完備 

休日等

週休2日制(土・日)、祝日、夏季休暇、年末年始 その他年次有給休暇あり

応募締切

2019年1月31日 必着

※ただし、適任者の採用が決定次第、締め切らせていただきます。

提出書類

下記の書類をE-mail添付にて送付してください

(1)履歴書 (写真貼付、電話番号・メールアドレス明記)
(2)研究経歴書( これまでの研究概要、様式⾃由)
(3)研究業績リスト
(4)主要論⽂の別刷またはコピー(3編程度、各 1部)
(5)(任意)推薦を期待できる2名までの⽒名・連絡先

※応募書類は返却しませんので、ご了承ください。なお、個人情報は選考目的以外には使用せず、審査終了後、当法人にて責任を持って処理いたします。

選考方法

※本件募集にかかる選考は、横浜国立大学の堀切准教授が実施します。

書類選考後 、研究代表者による⾯接を経て決定。
⾯接⽇程については書類選考通知者へ連絡します 。⾯接にかかる交通費・宿泊費は応募者の負担とします。
採否結果については応募者本⼈にメールにて 通知します。

書類送付先

下記アドレス( 2箇所)にメール添付にてご送付ください。
・横浜国⽴⼤学 准教授 堀切智之 
E-mail1:horikiri-tomoyuki-bh*ynu.ac.jp
E-mail2:kadoya-mizuka-tp*ynu.ac.jp
(*を@に変換してください)

問合せ先

1.研究 内容に関する問い合わせ
横浜国⽴⼤学 准教授 堀切智之
TEL:045-339-3356
E-mail:horikiri-tomoyuki-bh*ynu.ac.jp
(*を@に変換してください)

2.当法⼈に関する問い合わせ
研究開発部研究⽀援課 後藤、 前川
TEL:044-819-2034
E-mail:res*newkast.or.jp
(*を@に変換してください)