基礎から学ぶ分子細胞生物学コース開講

終了しました。多数、ご参加いただきありがとうございました。

削る、制御する、高機能表面を創る

開講期間

都合により、平成23年11月4日(金)のみ開催いたします
お申し込み受け付けは終了いたしました。
ありがとうございました。

カリキュラム編成者

東京大学名誉教授 医学博士 新井 賢一
東京大学医科学研究所 特任教授 医学博士 渡辺すみ子

募集人員

15名
生命科学の各論(基礎知識とその応用)を学びたい方。再度、分子細胞生物学の基礎を学びたい研究者・技術者。

受講料

18,000円 (消費税込み)

お申込み方法

申込要項をご覧の上お申込下さいますようお願い申し上げます。

  • 申込締切後、受講決定者には受講票・受講料請求書等の必要書類をお送りいたします。
  • 募集人員を大幅に超えた応募があった場合は、選考させていただくことがあります。
  • 申込締切後でも、定員に余裕がある場合は申込を受付けられる場合がございますのでお問い合わせ下さい。
【個人情報の利用及び提供の制限】
  • 申込書にご記入いただいた個人情報は、当財団の事業等に関する情報の提供や参加者募集の案内等の範囲内で利用又は提供いたします。
  • 個人情報は、取り扱い目的以外に利用したり第三者に提供することはありません。

ご好評につき定員に達したため、お申し込み受け付けは終了いたしました。
ありがとうございました

カリキュラム編成者からのメッセージ

渡辺すみ子
東京大学医科学研究所特任教授 医学博士
渡辺すみ子

 本コースは生命、創薬、診断などの分野への参入を考えておられる異分野の方、あるいは特定の領域に専門的な知識を身に付けている方などを対象として、分子生物学、発生学の基礎知識を体系的に身に付け、生命の成り立ちと営みを分子、細胞レベルで総合的に理解することを目標として設定しました。
 生物学への導入を目的としてプレコースを一日もうけ、分子生物学、細胞の形態学、発生学の基礎知識を習得します。本コースではこれらがどのように個体としての生命を制御しているのか、細胞内のシグナル、細胞間のコミュニケーション、さらには生体全体のネットワークである神経システム、免疫システムについて、生体の多段にわたる制御システムを理解する事ができるよう講義は組まれています。その上で、その破綻としての病態、病態の診断についての第一線の知見を提供します。
 本コースは、開催から10年目となり、その間に初学者の理解が深まるよう改良を重ねてきました。生物学(生化学、分子生物学)ははじめての方や、系統的に生体システムを勉強したい方の参加をお待ちしております。

カリキュラム構成

カリキュラム内容及び日程

 

生体組織の再生
2011年11月4日(金)
時間 演題/講師
10:00~11:30
(90分)
タイトルiPS細胞と中枢神経系の再生

 

講義の要旨
『いろいろな組織を作る元になり、「再生医療」の切り札として期待される「幹細胞」、iPS細胞もその一つである。怪我や病気により傷付いた脳や脊髄の治療に向け、iPS細胞などを使った、神経再生研究が進む。最近の成果や世界動向を紹介する。』
岡野 栄之  (慶應義塾大学 医学部 教授)
12:30~14:00
(90分)
タイトル中枢神経回路の修復と再生

(中枢神経障害による後遺症を克服する治療戦略)

講義の要旨
中枢神経障害による神経症状を軽減させる薬剤の開発研究が進んでいる。特に傷害を受けた中枢神経回路の修復を目的とした再生治療が、動物実験で有効であることが示され、現時点で2つの薬剤が臨床試験段階に到達している。最近の研究の進歩により、多くの疑問に対する解答が得られつつある。
山下 俊英  (大阪大学大学院医学系研究科 教授)
14:15~15:45
(90分)
タイトル細胞シート工学 再生医療

 

講義の要旨
我々は、細胞をシート状に加工して組織や臓器を再生させる新規再生医療技術の開発に取り組んできました。温度応答性培養皿や移植デバイス、全自動培養装置など様々な成果を上げ、角膜、心臓、食道でヒト臨床応用に成功しました。これら最新の成果を解説します。
大和 雅之  (東京女子医科大学 先端生命医科学研究所 教授)
16:00~17:30
(90分)
タイトル幹細胞と組織発生

(組織再生医工学)

講義の要旨-準備中-
須田 年生  (慶應義塾大学大学院医学研究科 教授)

*やむを得ない事情により、日程・内容の変更や中止をする場合があります。講義中の録音・写真撮影はお断りいたします。

開催場所

東京大学 医科学研究所 内 セミナー室
(東京都港区白金台 4-6-1)
◆ 東京メトロ南北線、都営地下鉄三田線 「白金台」 駅 2番出口より 徒歩3分
>> Mapはこちら

企画・編成

主催

財団法人 神奈川科学技術アカデミー

共催

東京大学医科学研究所 グローバルCOEプログラム

後援

(社)パブリックヘルスリサーチセンター (社)応用物理学会 (社)情報処理学会 (社)電子情報通信学会 日本ウイルス学会 日本細胞生物学会 日本神経科学学会  (社)日本生化学会(社)日本農芸化学会 日本分子生物学会 特定非営利活動法人日本免疫学会 (財)バイオインダストリー協会 川崎商工会議所 神奈川県産業技術センター 大田区産業振興協会

問い合わせ先
財団法人 神奈川科学技術アカデミー(KAST)
教育情報センター 教育研修グループ
TEL : 044-819-2033 FAX : 044-819-2097
E-MAIL : ed@newkast.or.jp