神奈川県立産業技術総合研究所
innovation hub 2018
       
innovation hub 2018
 

開催概要

技術やアイデアを守るために日々の技術開発や設計業務はどのように特許と関わるべきか、より強い特許を取るにはどのようにすればよいか、弁理士の活用方法等、技術者が知っておくべきポイントをロボットやIoTを例に解説します。
 

開催要領

日時 平成30年10月25日 (木) 10:00~12:10
会場 (地独)神奈川県立産業技術総合研究所海老名本部 (海老名市下今泉705-1)
2階カンファレンスルーム(B会場)
主催 日本弁理士会関東支部
共催 (地独)神奈川県立産業技術総合研究所
募集人数 40名(定員となり次第締切、参加費無料)
お申込み 事前参加登録は17日(水)で締め切らせていただきました。
当日のご参加を心よりお待ちしております。

当日受付につきましては、定員に満たない場合は当日受付を行いますが、詳細は問合先にご確認ください。
 

プログラム

  • 2018.10.25(木)
  • B会場
  • 司会:三島 健
  • 10:00 - 10:05
  • 開会挨拶
  • (地独)神奈川県立産業技術総合研究所
  • 10:05 - 12:00
  • 技術者のための特許の考え方 –発明を使える特許とするために-
  • 日本弁理士会関東支部
    神奈川委員会
    坂田 ゆかり
  • 12:00 - 12:10
  • 全体質疑討議、名刺交換