神奈川県立産業技術総合研究所
innovation hub 2018
       
innovation hub 2018
 

開催概要

 本企画は、日本技術士会神奈川県支部と神奈川県立産業技術総合研究所(KISTEC)との共催企画です。
 自動車のEVシフトが進む中で、エンジン自動車を中心とした既存の産業構造の変化が想定されます。今回の講演では、EVシフトならびにモーター、インバータ、バッテリーシステム、充電システム等の構成要素、さらに関連する自動運転について、現状とこれからの取り組みを各講師よりお話しいただきます。この技術革新を新たなチャンスとしてとらえていただければ幸いです。
 

開催要領

主催 (公社)日本技術士会神奈川県支部
(地独)神奈川県立産業技術総合研究所(KISTEC)
日時 10月26日(金)13:10~17:00
(休憩、質問時間を含む)(受付:12:30~)
場所 (地独)神奈川県立産業技術総合研究所海老名本部 (海老名市下今泉705-1)
2F講堂(A会場)
参加費 一般:無料

【技術士CPD受講費】
日本技術士会 正/準会員:1,000円
未入会技術士:2,000 円
お申込み 【技術士会から申し込まれる場合】
FAX :チラシの下記申込書でお申し込み下さい。
E-mail :必要項目を記載の上、
kanagawa@engineer.or.jp へお送り下さい。
技術士の方は日本技術士会HPからも申込みできます。

【KISTECのwebサイトから申し込まれる場合】
KISTECのwebサイトでの事前参加登録は17日(水)で締め切らせていただきました。
当日のご参加を心よりお待ちしております。

当日受付につきましては問合先にご確認ください。
問合せ先 日本技術士会神奈川県支部事務局
TEL: 045-210-0337
FAX: 045-210-0338
E-mail : kanagawa@engineer.or.jp

*ご提供いただいた個人情報は本イベントの運営のために使用し、その他の目的には利用しません。
チラシ 第8回オープンテクノフォーラム(チラシ、申込書、アクセス)(PDFファイル 892KB)
 

プログラム

  • 2018.10.26(金)
  • A会場
  • 司会:矢矧 束穂
  • 開会挨拶
  • (地独)神奈川県立産業技術総合研究所
  • 13:10 - 14:20
  • Nissan Intelligent Mobility ~日産が考える今後のクルマづくりの方向性~
  • 日産自動車(株)
    渉外部担当部長
    永澤 実
  • 14:20 - 14:50
  • 休憩
  • 14:50 - 15:50
  • EV化の真実 ~変化へのチャレンジ~
  • (株)東洋経済新報社
    編集局企業情報部 記者
    冨岡 耕
  • 15:50 - 16:30
  • EVの現状と課題
  • (株)ピューズ 厚木事業所
    CTO
    吉川 正明
  • 16:30 - 16:50
  • 次世代パワーデバイスの実装信頼性評価技術の紹介
  • (地独)神奈川県立産業技術総合研究所
    電子技術部 主任研究員
    八坂 慎一
  • 16:50 - 16:55
  • 閉会の挨拶