神奈川県立産業技術総合研究所
innovation hub 2018
       
innovation hub 2018
 

開催概要

ポスター発表とは…

各技術分野の発表日にあわせて3日間、掲示・発表を行います。
発表者は大学院生、KISTEC職員等です。
発表者は、1日間、パネル1枚およびテ-ブルのスペースにおいて、ポスターや必要であれば装置や製品を展示し、研究・技術発表をいたします。
 ・展示時間   11:00~16:00
 ・コアタイム 12:00~13:00、14:30~15:30

大学院生の優れた発表は後日、「ポスター賞」として表彰します。
 

開催要領

日時 10月24日 (水) 11:00~16:00
会場 (地独)神奈川県立産業技術総合研究所海老名本部 (海老名市下今泉705-1)
中2階ホール(ポスター展示会場)
予稿 予稿集はこちら
 

プログラム

  • 2018.10.24(水)
  • 分析技術
  • 光触媒反応による微小粒子状物質(PM2.5)の分解に及ぼす含有塩の影響
  • 東海大学
    三澤 和洋
  • ガン患者のヒト皮膚表面から放散する生体ガスの測定法
  • 東海大学
    戸髙 惣史
  • 光触媒反応を用いた微小粒子状物質(PM2.5)中の多環芳香族炭化水素(PAHs)の分解の検討
  • 東海大学
    蘓原 滉稀
  • 次世代タバコ主流煙中物質の捕集・分析法の検討
  • 東海大学
    久須窪 雄希
  • ヒト皮膚から放散する人工化学物質の測定法に関する研究
  • 東海大学
    二階堂 直樹
  • 加熱式、電子たばこ使用に伴うヒト皮膚ガス成分の放散挙動に関する研究
  • 東海大学
    佐藤 祥大
  • MnO2-CeO2系NOx捕集材を用いたパッシブ・サンプラーの捕集方法の検討
  • 東海大学
    安田 佳澄
  • 室内環境を想定した臭い物質の簡易評価
  • 神奈川大学
    小松 実紗子
  • 塩と水の共晶の融解過程に注目した微量成分濃縮法
  • 神奈川大学
    荒井 健
  • 次亜塩素酸水中の活性酸素種
  • 神奈川大学
    杉原 敏雄
  • 非接触・非破壊での分析評価技術
  • 非破壊超音波映像撮影の紹介
  • (地独)神奈川県立産業技術総合研究所
    電子技術部
    田口 勇
  • 機械設計技術
  • 横浜国立大学・ものづくりライフイノベーション研究拠点 ー社会人博士学生による分野横断コロケーション型産学連携の実践ー
  • 横浜国立大学
    大学院工学研究院 システムの創生部門
    教授
    丸尾 昭二