知的財産セミナー | Innovation Hub2019 in EBINA

開催日時 11月01日(金) 10:00 〜 12:00
定員 40名
概要 日本弁理士会関東会及び(地独)神奈川県立産業技術総合研究所は中小企業の皆様を対象として知財セミナーを開催しています。今回は、強い特許を取るための考え方、明細書のチェックポイントや弁理士の活用方法等を例を挙げて解説します。
見学ツアー 開催しない
懇親会 開催しない

プログラム

司会:三島 健 ( 企画部経営戦略課 ) 
開会の挨拶:日本弁理士会関東会 副会長 穂坂道子
(地独)神奈川県立産業技術総合研究所 大屋部長
10:10

その発明、もったいない!!~明細書作成にあたっての弁理士活用のポイント~

 坂田 ゆかり ( 日本弁理士会関東会神奈川委員会 ) 
技術やアイデアを守るためには、明細書をどのように記載するかが重要です。より強い特許を取るための考え方、明細書のチェックポイントや弁理士の活用方法等を例を挙げて解説します。
11:40

全体質疑討議、名刺交換

事前参加登録は10月23日(水)で締め切らせていただきました。当日のご参加を心よりお待ちしております。
当日受付もございます。直接会場へお越しください。

また、11月7日(木)に溝の口支所で開催されます KISTEC Innovation Hub 2019 in MIZONOKUCHI については事前参加登録を11月1日(金) 15時まで受付しております。
参加を希望される方は 参加申し込みフォーム からお申し込みください。