事業化促進フォーラム  ビジネスを円滑に進める- 知っておきたい技術契約のポイント- | Innovation Hub2019 in EBINA

開催日時 10月31日(木) 15:00 〜 17:00
定員 40名
概要  契約と法律(知的財産権)はどう関係するか、契約書を構成する内容には決まりがあるのか、各種技術契約におけるポイントは何か等の技術契約の基礎的な知識を分かりやすく解説します。
見学ツアー 開催しない
懇親会 開催する

プログラム

司会:守谷 貴絵 ( 事業化支援部 ) 
13:30

(講演準備)

15:10

事例から学ぶ大企業と知財マッチングの際の技術契約

 星野 佳史 ( 株式会社スタックス ) 
大企業の開放特許を活用しながら自社製品(免震台足「スウェイフット」)を開発した際に、どのように技術契約を行い、自社の強みを引き出していったかを事例を交えて発表します。
15:40

大手企業と技術契約!!- 知っておきたい技術契約のポイント-

 井出 哲郎 ( アイディール国際特許事務所 ) 
技術契約は無体物である「情報(知的財産)」の取り扱いを含むので、「物」の売買契約などと異なり、要注意ポイントが多々あります。「技術=情報」の観点を踏まえ、技術契約の基礎的な知識を分かり易く解説します。
16:40

各公的機関より支援事業の紹介

17:15

懇親会

事前参加登録は10月23日(水)で締め切らせていただきました。当日のご参加を心よりお待ちしております。
当日受付もございます。直接会場へお越しください。

また、11月7日(木)に溝の口支所で開催されます KISTEC Innovation Hub 2019 in MIZONOKUCHI については事前参加登録を11月1日(金) 15時まで受付しております。
参加を希望される方は 参加申し込みフォーム からお申し込みください。