子ども向けイベント

青少年に人気のあるロボットのプログラミングなどの実験教室を通して、子どもたちに科学技術への興味・関心を持ってもらい、理解を深めます。環境、宇宙・天文、ロボット、ナノの世界、バイオ・医療など科学技術のトピックスを実験しながら身につけます。

ぼく、
りかすとん!
みんなといっしょに
かがくのべんきょうが
できるのをたのしみ
にしているよ!

りかすとん
の紹介

第2回理科実験室
いちばん小さなカラダの単位

ー募集を終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。ー
みなさんは、自分のカラダが、どのように作られているか知っていますか?膜(まく)につつまれた「細胞」がたくさんつながって、カラダはできています。その大きさは、髪の毛の太さよりも小さいので、直接、目で見ることはできません。
そこで、今回の理科実験室では、自分の細胞を口の中(ほっぺたの裏側)からほんの少しだけ取り出して、顕微鏡で拡大して観察します。さらには、人工細胞モデル(生命の始まりは、もしかしてこんな形?)の作成にも挑戦してもらいます。
細胞は、一番小さなカラダの単位です。その細胞を調べると、ヒトの成長や病気のことなど、いろんなことが分かるので、世界中の研究者が細胞を観察しています。みなさんも、細胞を見たり、作ったりしながら、いろいろな不思議や発見と出会ってみませんか?

募集を終了いたしました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

詳細内容

テーマ 2019年 第2回 理科実験室
「いちばん小さなカラダの単位」
開催日時 2019年10月15日(火)
1回目:11:00 ~ 12:30(定員に達しました)
2回目:14:00 ~ 15:30(定員に達しました)
講師

大﨑 寿久先生

神奈川県立産業技術総合研究所
 人工細胞膜システムグループ サブリーダー

博士(工学)

参加費 無料 
場所 かながわサイエンスパーク内 東棟2階201室  (川崎市高津区坂戸3-2-1)

◆ JR南武線「武蔵溝ノ口」・東急田園都市線「溝の口」下車

 シャトルバス 5 分>> Mapはこちら
◆ JR 新横浜駅より東急バス(有料)直行「溝の口駅」行き30 分

  「高津中学校入口」下車徒歩3 分>> アクセスはこちら
対象 小学校5年~中学校3年
定員 各回20名(先着順)

 

※小学生は保護者の方の、ご同伴をお願いします。

(中学生の保護者同伴は、任意です。)
申込方法  お申し込み方法は「イベントに申込む」ページ、またはメール、FAXからお申し込みください。

詳しくはパンフレットをご覧ください。

 
申込〆切 定員になり次第、締め切り
 
主催 地方独立行政法人 神奈川県立産業技術総合研究所
お問合せ先 人材育成部 教育研修課 教育研修グループ
TEL : 044-819-2033 FAX : 044-819-2097
お問い合わせはこちら

募集を終了いたしました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

ページの先頭に戻る