なるほど出前教室

将来の科学技術やものづくりをになう子どもたちに理科に親しんでもらうため、神奈川県内の研究者や技術者などが、神奈川県内の小・中学校や特別支援学校で、体験型の授業を実施します。

なるほど体験出前教室
(神奈川県研究者・技術者等学校派遣事業)
実施校募集

「ぼく」の「わたし」の学校に、特別講師を呼ぶことが出来ます!!

現在募集中
(募集期間2018年5月7日~5月18日まで)

平成30年度 
実施校募集

1.事業概要

地方独立行政法人神奈川県立産業技術総合研究所(KISTEC)と神奈川県では、科学技術やものづくりの将来を担う子どもたちの知的好奇心や探究心を育てるため、「なるほど!体験出前教室」を実施しています。この事業は、県内在住または在勤の研究者・技術者等のボランティア講師の方が、県内の小中学校・特別支援学校(小学部・中学部)に出向き、講師の提案した体験型授業を行うものです。
※平成30年度は、抽選で100校を決定いたします。

2.学校の応募方法

「体験出前教室」をご希望の学校は、別添の「授業テーマ一覧表」から希望する授業を3つ(異なる講師のテーマ)選択し、裏面応募用紙に必要事項をご記入の上、5月7日(月)~5月18日(金)の期間に、KISTEC宛にFAXにてご応募ください。
*期間内の応募のみの受付となりますので、ご注意ください。

3.今後のスケジュール(予定)

今後のスケジュール(予定)

希望授業の選択~5月中旬
「授業テーマ一覧表」から希望授業を必ず3つ選んでください。
KISTECへの応募5/7~5/18
*学校の選定方法は「抽選」です。
授業選定結果の通知6月中旬~7月上旬
KISTECは学校からの希望をもとに授業を調整し、選定結果を学校と講師に通知します。第3希望までの記入がない場合、不選定になることがあります。
講師との事前打合せ7月中旬~8月中旬
学校のご担当教員から講師に連絡の上、授業日程・詳細な内容等を事前に確認・調整してください。
授業の実施9/1~1/31
授業実施後、30日以内にアンケートをご提出ください。アンケート用紙(学校用・生徒用)は、KISTECより実施予定日の前月中旬頃、実施予定校へ送付いたします。

4.注意事項

  • 講師は無報酬(ボランティア)で実施頂くことをご理解の上、授業運営等にご協力くださいますようお願いします。
  • 材料費等の実費は1校につき3万円の範囲内でKISTECが負担します。授業の内容によっては学校の経費負担が発生することもございます。また、講師との打合せや実施後のアンケートにご協力をお願いします。
    *講師は無報酬ですので、講師への材料費負担等がないようご配慮をお願いいたします。
  • 1校につき1講師を派遣します。希望の重なる講師については調整をさせて頂きますが、ご希望に添えない場合もございます。また、同じ学校からの複数の申し込みはできません。
  • 講師の授業に対する希望事項(対応可能な生徒の対象人数等)が学校の希望と折り合わない場合、授業実施に至らないこともあります。KISTECから学校へ選定通知が届き、実施予定となりました場合には、できる限り、講師の希望・体力にご配慮いただき、事前準備・当日実施共に、十分なご協力をお願い致します。
  • 実施予定(授業テーマ名、実施学校名、学年)や実際の実施風景等について学校の許可を得て一般公表(記者発表、ホームページ掲載等)する場合があります。

お問い合わせ、書類の提出先

地方独立行政法人 神奈川県立産業技術総合研究所溝の口支所 教育研修グループ
〒213-0012 神奈川県川崎市高津区坂戸3-2-1 KSP東棟1階
TEL:044-819-2033 FAX:044-819-2097
お問い合わせはこちら ⇒ お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る