写真撮影箇所増し(No.E0031,E0050,E0060に適用)

写真撮影(0031,0050,0060に適用) 、鉄鋼、アルミニウム合金、銅合金

項目 内容
試験名 写真撮影(E0031,E0050,E0060に適用)
手数料No E0070
分類
内容 材料(鉄鋼、アルミニウム合金、銅合金)および機械部品等の金属、マクロ組織観察および外観観察後の写真撮影
補足説明 同一試料、同一視野で倍率を変更した際の撮影箇所増し
使用機器例 画像処理装置付き実体顕微鏡、金属顕微鏡および画像処理システム
試験対象 各種材料および機械部品等
備考 同一試料で1ヶ所増すごとに
担当 機械・材料技術部

  • 「使用機器例」とは当試験のために使用する機器の名称で、クリックすると詳細説明がご覧になれます。
  • 「手数料」とは当研究所職員がお客様のご依頼を受けて試験等を実施する場合の料金です。
  • この他にオーダーメードでもお受けできます。