冷熱衝撃試験機 NT1050W

概要

高温と低温の急激な温度変化を繰り返した環境下での耐久性試験。

装置

冷熱衝撃試験機の外観


メーカー
型式
楠本化成(ETAC)
NT1050W
温度範囲
 
高温:+60~200℃
低温:-65℃~0℃
内寸法 W37×D50×H40 cm
備考
 

冷熱テスト

解析例

川崎技術支援部
TEL:044-819-2105 FAX:044-819-2108

お問い合わせフォーム