冷熱衝撃試験

事例

試作品の急激な温度サイクル試験による耐久性能確認。
温度条件:-40℃3時間 +70℃3時間 5サイクル

使用機器

冷熱衝撃試験 TSA-71H
(試作品が小型の場合 TS100W

測定例

温度サイクルの様子(TS100W使用)

温度サイクルの様子(TS100W使用)

納期予定

設備の空き状況を確認。

利用料金項目

 
項目 単位 数量
冷熱衝撃試験(大) 8時間まで 1  
冷熱衝撃試験(大) 8時間増 8時間増すごとに 3  

小型の場合(TS100W使用時

 
項目 単位 数量
冷熱衝撃試験(小) 8時間まで 1  
冷熱衝撃試験(小) 8時間増 8時間増すごとに 3  
川崎技術支援部
TEL:044-819-2105 FAX:044-819-2108

お問い合わせフォーム